箕面市で延べ3万人の施術経験の信頼と実績で喜びの声が絶えない整体院です。

自然治癒大阪ソフト整体院


皆様の喜びの声

難病自己免疫性肝炎の自然治癒を動画で紹介

中川洋子様NO2 九州某県 51歳女性 会社員 

私が、自然治癒大阪層と整体院の方にお世話になったのは自己免疫性肝炎という難病と診断されたのがきっかけでした。
調べるとステロイドを一生飲むと5年生存率が高い確率が上がるというのです。
私はステロイドが嫌で嫌で他の方法を探して当院にたどりついたのです。
というのも私の友人が2人ステロイド治療で数年もしないうちに病気や新たな症状が次から次へと増え苦しみに悩まされているのを見ており、いつも聞かされていたからです。
白内障、股関節の手術、骨粗鬆症、心臓、圧迫骨折など私が当院のホームページを見た時には同じ病気の方が3人も改善されていましたし、私もやるだけやってみてダメだったら5年の生存でもいいやと思ってます。
体の仕組み、食事、ゴムバンドをしっかりやりました。
不安でいっぱいでしたが2か月後の血液検査では肝機能の数値が基準値の真ん中に入っていました。
これにはあんなに悩んだのにあっけなく入ったなあと思ったくらいです。
体の通りや食事に意識を向けるとどんな時に体が楽になるか、何を食べると体がだるくなるかわかってくる気がします。
今は4~6か月に1回念のための血液検査を受けています。
すでに、1年以上基準値の真ん中です。

甲状腺機能障害、橋本病の自然治癒改善を動画で紹介

中川洋子様 九州某県 51歳女性 会社員

私が自然治癒大阪ソフト整体院の方に来るきっかけは、自己免疫性肝炎と言われたからでした。
肝機能数値が上がってきていると甲状腺疾患の担当医の先生の紹介状で受診したのがきっかけでした。
ネットで調べると難病、治らない。
ステロイドを一生飲むなど落ち込むばかりでした。
他の方法を探して当整体院にたどり着きました。
ここで体の仕組みを聞き食べ物、ゴムバンドを言われた通り本気でやりました。
しばらくすると体の変化と調子が良くなったことで10年以上飲み続けていた甲状腺疾患の薬の飲み忘れが多くなり、思いきって担当医の先生に「薬を減らしてもみていいですか?」
と聞いてみたところ「減らしてみましょうか」と。
結果そのまま飲まなくなったのですが、基準値が基準値を少し外れる程度がずっと続いたのですが、一年を過ぎるころに甲状腺の数値が数値内に入っていました。
1年を過ぎる頃に甲状腺の数値が数値内に入っていました。
肝機能の数値が基準に入ったのはもっと早く、数か月だったと思います。
まだ、全ての数値が基準値に入っていませんが、心配しながらではなく安心して大丈夫だと思いながら、努力していけそうです。

アトピーが自然治癒改善しました

成瀬良平様 男性 21歳学生

アトピー悪化の時
atopi-axtuka-nr-420.jpg
カポジ水痘様発疹発症時
kapojisuitouyou-nr-420.jpg 自然治癒改善時
atopi-kaizen-nr-420.jpg喜びの声動画
 

 
過去に、アトピーの自然治癒改善で途中経過をお話しいただいていたのですが、今回ここまで良くなったということで、再度お話して頂きました。

5歳の頃から毎年春には花粉症で苦労していたということですから、アレルギ-体質だったそうですが、アトピーはありませんでした。
しかし、高校生の頃からアトピーが身体じゅうに出だして、半年ほど薬をのみステロイドを塗っていました。
皮膚科の先生に、アレルギーは治らないから、一生上手に付き合っていきましょうと言われました。

19~20歳の頃アトピーが悪化し、身体がつらくて社会生活も送れないような状態に。
そこでアトピーには断食がいいと知り、トライしましたが以前より悪化してしまい、途方に暮れて色々探して、こちら(自然治癒大阪ソフト整体院)に、たどりつきました。

☆ 当整体院に来られてどんな感じになりましたか?
アトピーが一番酷い時に伺って、難症コースを選択して1回でかなり治まって、だいたい5回位で社会生活に対応できるくらいの身体になっていました。
ただ、もう一度ぶり返して少しつらくなりましたが、継続して通っているうちに徐々に治まり、断食と整体をおりま混ぜながら続けていたら、良くなっていきました。

今では、アトピーも自然治癒改善しきれいになり、5歳の頃から毎年春には苦労していた花粉症も出なくなりました。
また、お腹の張りもとれて快適に過ごしています。

小児喘息の発作と全身に広がった小児アトピー症状が良くなった

中島勝男君(仮名) 大阪府交野市在住 小学6年生 12歳男児

小さなころからかかりつけの小児科で喘息といわれており、冬場になると息使いがおかしくなり病院に走ることがよくありました。
小5の冬に症状がきつくなり色々な病院を転々としていました。

その暮れに顔が赤くなりかゆみが出てきて全身をかきむしりアトピー症状が出ました。
本人が学校に行きたくないほど、キズがひどくなり特に顔に出たのが、本人は辛かったようです。

ステロイドをはじめ、いろいろな治療方法を試してきましたが、なかなか改善されず、こちら(当整体院)へお伺いしました。
薬漬けにするのが恐くてそういうものに頼らない療法がという気持ちで駆け込んだのですが、先生に施術して頂ききっと良くなるからと言っていただきました。

約半年かよわせて頂き、アトピーも喘息も改善し大変親子で喜んでいます。
特にアトピーの方は顔に症状があったことがわからないくらい良くなり、休みがちだった学校もほとんど休むことなく通えるようになり感謝しかありません。
ありがとうございました。
来院前の様子
2016.3.26 nakajima-katuo-420.jpg こんなに綺麗になりました
2016.10.9 nakajima-katuo-420.jpg
こちらの動画をご覧になりたい方は、下記へ

あごの痛みで口が開かないのが、痛みが消え口が開けるようになった

大阪府池田市 横山勝太郎様 男性 72歳 

ある日突然顎が痛くなり口をあけることができなくなりました。
もちろん食事もままなりません。
思いおこせば、歯医者で口の洗浄をしてもらって、1~2週間くらいしてからのことでした。

あごの関節が外れたと思い近所の骨接ぎ?院で見てもらうと、やはりあごが外れていると言われ、あごの辺りを触られました。
しかし、全く痛みは全く変わらずいたいままでした。
これではダメだと思い次は歯医者を予約しましたが、すぐに診てもらえなかったので、先に西尾先生にお願いしました。
施術前には痛みでほとんど開けなかった口が、施術後には少し痛みはあるもののかなり開けることができました。
これなら続けてくると早く痛みがとれそうだったので、3日連続で通い痛みはかなり軽減され、食事も普通にとれるまでになっていました。
1週間後にもう一度施術を受けた時点で、すっかり痛みはとれてしまいました。
その後、痛みの再発は全くありません。


アトピーと共に、腸の腫れと食欲不振が改善しました

RN様 男性 20歳学生 

首の回りがアトピーで痒くなり、腸がはれ食べ物もあまり食べられなくなりました。
断食をしても治らずこのソフト整体院に来ました。
一度の施術でだいぶ良くなり、5回くらいやってもらうとほとんどわからなくなりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こちらへ来てアトピーも良くなったのですが、いろいろ調べてアトピーには断食が一番有効だと思っていた私は、こちらをインターネットで調べた時には、整体に通いアトピーが改善するのは怪しいと感じていました。
但し、ホームページに血液の流れを良くするといいというところが気になり、試しに1回行ってみようと思いました。
その一度で、かなり良くなったので続けて通うようにしました。

それ以外にも食べ物を食べると、腸が腫れて食べ物が食べられない状態にもありました。
今は問題なく食べられるようになり食欲不振も無くなりました。

猫アレルギーは、喘息発作と目のかゆみ、鼻水して現れましたが、全て改善しました

多田優子様  38歳女性 会社員

猫アレルギーは、夜眠れないくらいの喘息として現れました。
また、目のかゆは瞼が腫れるくらい痒くて、さらに鼻水もいっぱい出ました。
週一度のペースで通ううちに、喘息の頻度も減り、程度も軽減しました。
今は、猫と共に快適に過ごしています。

途中一時的に足に湿疹が出た時がありましたが、すぐにその湿疹も消えました。
湿疹の写真と、もっと詳しい動画をご覧になりたい方は、下記



湿疹の写真と、もっと詳しい動画をご覧になりたい方は、下記

allergy-bana.jpg

お腹とお尻の冷えさらに、生理不順も改善中です。

匿名希望R様その4 25歳 女性

※原因不明の湿疹を改善することを目的に当整体院に来られた匿名希望R様ですが、通いだしてまだ日が浅いにもかかわらず、お腹とお尻の冷えが改善中。
さらに、生理不順も改善中です。
こちらではその冷えと生理不順にスポットを当て、お話を短くまとめ編集しました。

喜びの声の全文は下記

突然、顔以外全てに内出血の様な発疹が出て、評判の良い皮膚科にも行きましたが、詳しい検査をしないとわからないと言われ、大学病院の皮膚科で血液検査。
皮膚を切除して検査もしましたが、結局原因不明で3カ月程発疹がひかいない状態でした。
それが先生の施術を受けてあっという間に発疹がキレイに戻りました。

皮膚の問題を解決してもらいに来たのですが、他の不調肩凝りや冷え症も良くなり、トイレの回数も極端に多かったのが標準くらいに戻りました。
生理不順も少しずつ良くなってきました。

これからもっと良くなるのが楽しみです。

こちらの動画をご覧になりたい方は下記をご覧下さい
funinbana380.jpg
 


 

あきらめていた肩こり、首痛が改善しました

匿名希望R様その3 25歳 女性

※原因不明の湿疹を改善することを目的に当整体院に来られた匿名希望R様ですが、肩凝りと首痛まで改善してしまわれました。
肩凝りと首痛は、長い間整骨院で診てもらっていて全く改善がみられず、一生付き合っていかないといけないと思っておられました。
こちらでは肩凝りと首痛にスポットを当て、お話を短くまとめ編集しました。

喜びの声の全文は下記
突然、顔以外全てに内出血の様な発疹が出て、評判の良い皮膚科にも行きましたが、詳しい検査をしないとわからないと言われ、大学病院の皮膚科で血液検査。
皮膚を切除して検査もしましたが、結局原因不明で3カ月程発疹がひかいない状態でした。
それが先生の施術を受けてあっという間に発疹がキレイに戻りました。

皮膚の問題を解決してもらいに来たのですが、他の不調肩凝りや冷え症も良くなり、トイレの回数も極端に多かったのが標準くらいに戻りました。
生理不順も少しずつ良くなってきました。

これからもっと良くなるのが楽しみです。

原因不明の湿疹を改善することを目的に当整体院に来られましたが、頻尿まで改善してしまわれました。

匿名希望R様その2 25歳 女性

※原因不明の湿疹を改善することを目的に当整体院に来られた匿名希望R様ですが、頻尿まで改善してしまわれました。
こちらでは頻尿改善にスポットを当て、お話を短くまとめ編集しました。


喜びの声の全文は下記
突然、顔以外全てに内出血の様な発疹が出て、評判の良い皮膚科にも行きましたが、詳しい検査をしないとわからないと言われ、大学病院の皮膚科で血液検査。
皮膚を切除して検査もしましたが、結局原因不明で3カ月程発疹がひかいない状態でした。
それが先生の施術を受けてあっという間に発疹がキレイに戻りました。

皮膚の問題を解決してもらいに来たのですが、他の不調肩凝りや冷え症も良くなり、トイレの回数も極端に多かったのが標準くらいに戻りました。
生理不順も少しずつ良くなってきました。

これからもっと良くなるのが楽しみです。

こちらの動画をご覧になりたい方は下記をご覧下さい
funinbana380.jpg
 


 

大学病院で検査しても原因不明の湿疹が短期間で改善

匿名希望R様その1 25歳 女性

突然、顔以外全てに内出血の様な発疹が出て、評判の良い皮膚科にも行きましたが、詳しい検査をしないとわからないと言われ、大学病院の皮膚科で血液検査。
皮膚を切除して検査もしましたが、結局原因不明で3カ月程発疹がひかいない状態でした。
それが先生の施術を受けてあっという間に発疹がキレイに戻りました。

皮膚の問題を解決してもらいに来たのですが、他の不調肩凝りや冷え症も良くなり、トイレの回数も極端に多かったのが標準くらいに戻りました。
生理不順も少しずつ良くなってきました。

これからもっと良くなるのが楽しみです。

花粉症改善その後5年経過の今

M君 17歳 高校生 

当時時17歳高校生M君 花粉症の改善その後

17歳当時息子は高校のバレーボール部に所属していて、激しい練習で膝を痛めていました。
近くの治療院では良くならず、西尾先生にお世話になり一度の施術で改善しました。

膝痛が改善するとともに、小さい時から悩んでいた花粉症が嘘のように改善しました。
花粉症はピークの1月から4月5月頃まで鼻水と目のかゆみで寝込むほど、薬を飲んでも全く効かないような状態でした。

一番酷かったのが中学3年の1月から5月。
その頃の本人の感覚としては、夜中じゅう鼻水が鼻に溜まりすぎて、溺れているような感じで辛かったそうです。
辛い時期が過ぎ高校入学。
その10月にこちらで、一度の施術で花粉症も改善したのですが、5年経過した現在も花粉症の症状も全く出ず、花粉症の季節も快適に過ごしています。
 

幼児のころから抱えていた、喘息が改善しました

SK様 40代 女性

私は0歳の頃から、小児喘息などのアレルギー疾患に悩まされてきました。

喘息についてですが、私がものごころがついた時にはすでに病院に通っていて、常に息苦しくしていました。
最近までカゼをこじらせると発作がでていました。
ところが、この治療に通うようになり、5~6回通った頃から、カゼでもないのに息苦しくなったり、やたらとタンがからみ、咳がでるようになってきました。
これは、好転反応だと言うことで、先生より肋骨の間を細い棒で軽くマッサージしたり、ゴムバンドを肩に巻くよう指導していただき、今はとても楽になりました。
西尾先生そして奥様、また家族の皆に感謝の気持ちでいっぱいです。
今後も先生がたの指導を大切に受け止め、完全回復に向けマイペースで健康管理に勤めたいと思いますので宜しくお願いいたします。本当にありがとうございました。
こちらの動画をご覧になりたい方は下記へ
allergy-bana.jpg
 

ヘルニア改善目的で通っている間に花粉症も改善してしまいました

藤原様 40代 男性

西尾先生の所で椎間板ヘルニアを改善していただいたのですが、ヘルニアが改善した以外にも花粉症も改善しました。
 
いつ頃からかは覚えていませんが、花粉症で困っていました。
毎年のように花粉症の季節に鼻水とクシャミがひどく、一生治らないものだと諦めていました。
しかし、ヘルニア改善目的で通っている間に花粉症も改善してしまいました。
こちらの花粉症動画をご覧になりたい方は
allergy-bana.jpg
ヘルニアの喜びの声 動画をご覧になりたい方は

ヘルニア等のページへ

娘の小麦アレルギー、発作はは蕁麻疹と喘息、さらにサメ肌が改善しました

S・Y娘様 7歳 女児 小学1年生

娘はもともと卵アレルギーと小麦アレルギーがありましたが、卵の方は割と早くに治まったものの、小麦の方はひつこくてなかなか治まりませんでした。
発作としては蕁麻疹と喘息の形で現れていました。
2014年10月20日にこちらに連れてきてからは、小麦アレルギーが順調に改善し、半年後の小学校に上がる時には完全に発作は無くなっていました。
今では皆と一緒の給食が食べれて娘も私も大喜びです。

さらに全身の皮膚がザラザラしていてサメ肌状態でしたが今ではしっとり潤うようにまでなり、以前とは比べものにならないくらいです。
 
こちらの小麦アレルギー・サメ肌動画をご覧になりたい方は
allergy-bana.jpg

2歳半ごろから引きずっていた小児咳喘息が、小学校入学前に改善しました

S・Y娘様 7歳 女児 小学1年生

娘は2歳半ごろから気管支が弱く風邪をすぐ引いていました。
保育所に入ってから風邪をひくとひどい咳が一週間近く治まらず、保育所も休みがちでした。
病院では咳喘息と診断され、このままほっておくと間違いなく気管支喘息になると言われてしまいました。
娘は喘息に加え食物アレルギーがあり、小学校に上がるまでには何とか良くしてあげたいと思ったいました。

私のアトピーが自然治癒大阪ソフト整体院で改善されたので、きっと娘にもいいだろうと、保育所年長の2014年10月に連れてきました。
それから発作の頻度も減り、小学校に上がるころには風邪をひいても咳はひどくなく、2~3日で治まるようになりました。
 
こちらの小児咳喘息 動画をご覧になりたい方は
allergy-bana.jpg
 

膝痛が改善。できなかった正座と和式トイレが出来るようになり、あぐらをかく時間が延びてきています。

松永吉彦様 47歳 男性 会社員

持病で糖尿病があり、身体がいつもだるく特に下半身が動きづらく膝が曲げづらかったのですが、最初の施術の時は正座ができませんでした。
今は正座をしています。
立ち上がる時は何かに手をついていましたが、今は自分の腿に手を置いて立ち上がれるようになりました。
トイレの時も和式は無理でしたが、今ではできます。
こちらの動画をご覧になりたい方は
膝痛・成長痛・頭痛のページへ
 

長年悩んでいたアレルギー性鼻炎と花粉症が一度の施術で改善しました

黒木憲二様 40代 男性 自営業

血液検査にひっかかり病院へ数回通っていたのですがいつも血液検査をしていつもの薬をもらって帰るだけだったので、ネットで自然治癒大阪ソフト整体院を知り通い始めました。

まず一回の施術で長年鼻がむずむずしたり花粉症だったのが改善し、鼻炎の薬を飲んでいたのですが、飲まなくて良くなりました。

それから長年の膝の痛みも無くなっていました。
病院での1か月に一度の血液検査が3か月に一度になり、血小板の数値も少しずつ減っていくので、医者も不思議に思っていたみたいです。

こちらでは、アレルギー性鼻炎と花粉症改善の声を動画にまとめました。
 
こちらの動画をご覧になりたい方は
allergy-bana.jpg

膝痛と、しもやけが改善するとともに、血小板増多症の数値が改善しました

黒木憲二様 40代 男性 自営業

血液検査にひっかかり病院へ数回通っていたのですがいつも血液検査をしていつもの薬をもらって帰るだけだったので、ネットで自然治癒大阪ソフト整体院を知り通い始めました。

まず一回の施術で長年鼻がむずむずしたり花粉症だったのが改善し、鼻炎の薬を飲んでいたのですが、飲まなくて良くなりました。

それから長年の膝の痛みも無くなっていました。
病院での1か月に一度の血液検査が3か月に一度になり、血小板の数値も少しずつ減っていくので、医者も不思議に思っていたみたいです。

こちらでは、膝痛としもやけの改善の声を動画にまとめました。
動画をご覧になりたい方は 
膝痛・成長痛・頭痛のページへ

子供の頃からあった花粉症とアレルギー性鼻炎が一度の施術で改善しました

黒木雄登様 男児 小学生

小さい時から花粉症や鼻風邪とアレルギー性鼻炎で、万年鼻がでグチュグチュしていたのが1回の施術でなくなってビックリしました。
あれから4年以上経ちましたが、花粉症や花の症状はほとんどなくなり、快適に過ごしています。

 
こちらの動画をご覧になりたい方は
allergy-bana.jpg

以前からある肩の痛みと違和感、極度なゲップ、食欲不振が改善しました。

増本敏恵様 77歳 女性

左肩の痛みと違和感と共に、極度の食欲不振とゲップが改善しました。

腎盂腎炎の治療で8日間入院しました。
退院後、極度の食欲不振になり抗生物質の薬も飲めなくなって、1か月で5㎏痩せてしまいました。
腎臓や胃に異常は見つからず「どうしようもない」と先生に言われて困ってしまいましたが、従妹からの情報で肩の痛みと内臓の不調も同時に改善できる自然治癒ソフト整体院を知り、自然治癒の施術を受けました。
2~3回通っているうちに体調が急速に回復、食欲も戻って大変喜んでいます。
ありがとうございます。
 
こちらの動画をご覧になりたい方は

高血圧で13年前から降圧剤を飲んでいましたが、薬をやめて正常値に改善しました

一柳 陽様 41歳 会社員 男性

約13年前から血圧が高く、降圧剤を飲んでいました。
最初は1種類でしたが、そのうち合剤に変わり、量も多くなってきていました。
お薬を飲んでいても最高血圧140㎜HGに
ドクターからは、降圧剤を一生飲み続けないといけないと言われており、高血圧が改善するという話を聞いたことがなかったので、薬を飲み続けるうものだと思い込んでいました。
ところが、自然治癒大阪ソフト整体にギックリ腰で来た時に、高血圧も大勢改善されている方がいるのを聞き、これも目的の一つに加えました。

そして5回目くらいの時に錠剤を半分にして、そのまま1週間様子を見て問題がなかったのでそのまま薬をすべてやめ、1か月経過。
特に大きな変化はないのでこのままお薬なしでいこうと考えています。
お薬なしで、血圧は120㎜HG~130㎜HGで問題はありません。
こちらの動画をご覧になりたい方は

3年前から年に1~2回発症するギックリ腰が、3回の施術で改善しました。

一柳 陽様 41歳 会社員 男性

ギックリ腰を3男前から年に1~2度おこしていました。
今回もぎっくり腰が起きてしまいましたが、自然治癒大阪ソフト整体院で3回の施術で症状が改善しました。

こちらの動画をご覧になりたい方は

39度越えの発熱が整体で下がり頭痛も改善しました

大池杏奈ちゃん 3歳 女の子

「発熱と解熱と頭痛」改善
熱が出たことがあり、その時も整体してもらうと熱が下がり頭痛も改善しました。
西尾先生には健康のことについて色々教えて頂き薬に頼ることなく家族が健康にいられるよう努力したいです。

それは当整体院に妹さんのことで来られている時でした。
娘さんが急に頭が痛いと言いだしたので、お母さんがおでこに手を当ててみると熱かったので、熱を測ると39度を超える熱でした。
発熱は、菌やウイルスなどをやっつける時にも出ますが、それ以外にも脚に血液が流れにくい時にも起こります。
健康のバロメーターである、頭寒足熱が逆になった状態です。
その場合は施術でその状態を解消出来れば熱は下がります。
特に高熱の場合は両方が関与している場合が多いです。
こちらの動画をご覧になりたい方は

右足甲の成長痛が、整体とゴム巻きで改善しました

大池杏奈ちゃん 3歳 女の子

2歳の頃から右足の甲が痛いと訴え病院では「成長痛」と言われましたが、夜泣きやぐずりが月に2~3回はあり心配でした。
自然治癒大阪ソフト整体院の西尾先生に見てもらうと、右足首が左足首に比べてすごく硬いと言われました。
それから整体をしてもらい、教えて頂いたゴムバンドを毎日巻いていたら、右足首が柔らかくなり、だんだん足が痛いと言わなくなりました。

今では、夜泣きやぐずりも無くなり、楽しい毎日を過ごせるようになりました。
こちらの動画をご覧になりたい方は
 

卵巣チョコレート嚢腫と子宮腺筋症が同時に改善しました

紅山様 40歳 女性

右卵巣チョコレート嚢腫が4か月で、同時に患った子宮腺筋症が2か月で両方とも消えてなくなりました。

経過
2014年1月頃から腹痛を感じるようになり市民検診を受ける
卵巣が腫れているということで数か月後に再検査を言われる
同年6月再検査でMRIを受け右卵巣チョコレート嚢腫3.5cmと子宮腺筋症が発覚
同年7月よりホルモン注射治療開始。飲み薬薬は拒否
同年9月8日 当、自然治癒大阪ソフト整体院へ来られ定期的に通う
同年11月嚢腫が3.5cmから2.5cmに縮小し、子宮腺筋症は消失
翌年2015年1月8日病院を受診。検査の結果、右卵巣チョコレート嚢腫も消失し、子宮腺筋症の再発もない。
こちらの動画をご覧になりたい方は

病院ではアトピーとも疥癬とも言われている症状が改善中

樋口和気様  37歳

樋口様は、疥癬を改善するために通われています。
最初は病院に通われていたのですが、ある病院ではアトピー、ある病院では疥癬と病名もまちまち。
しかし、やることは同じで、ステロイドの処方。
いっこうに良くならないどころか、症状は悪化するばかりというところで、インターネットで当、自然治癒大阪ソフト整体院をお知りになり、通われています。
一番ひどい肩はまだ完全ではないのですが、腕はすごく綺麗になってこられている段階です。
その際、経験された一幕をお話しいただきました。

37歳にして初めて二日酔いを経験しました。
元々お酒はほとんど飲めないのですが、その日は友人の付き合いで飲むことになりました。
翌朝、猛烈な頭痛と吐き気に襲われ、バナナを食べただけで吐きました。
これが二日酔いなのか!!と初めての体験を味わいながら一日中横になって休んでいたのですが、翌朝になっても頭痛と吐き気は治まらずにしおせんせいに整体して頂きました。

すると不思議なことに身体を温め他だけで頭痛が軽減し整体が終わった時には症状は殆んど無くなっていました。
整体の即効性には驚きました。
こちらのアトピー動画をご覧になりたい方は
allergy-bana.jpg

便秘と不眠、生理不順、ひどい肩こりと身体のだるさ、頭痛が改善しました

S・Y様 32歳 女性

自然治癒大阪ソフト整体院にはアトピー改善するために通っていますが、他のトラブル沢山改善してしまいました。

改善したのは、「便秘と不眠、生理不順、ひどい肩こりと身体のだるさ、頭痛」です。
以前の私は肩こりがひどく頭痛がしていました。
肩こりを他の言葉で表現すると、「3歳か4歳くらいの子供がいつもぶら下がっているような感じ」でしたが、そんなにひどい肩こりが嘘のように改善しました。

さらに、アトピーの痒さもありますが、寝つきも悪くて全く朝まで寝るということがありませんでした。
アトピー治療のため、針に行っても漢方薬を飲んでもすぐに目が覚めていました。
また身体のだるさも改善し、夜は苦労なく眠れるし、朝までしっかり眠れるようになり、目覚めるとすっきりしています。
それ以外に生理不順、便秘まで改善してしまいました。

自然治癒大阪ソフト整体院に通いだしてから、以前にあった喘息が一時的に出ましたが、それもすぐに解消しそれ以後喘息の発作は起きていません。
喘息の発作は出ましたが、先生から前もって「以前あった喘息の発作が一時的に出る可能性が高い」と聞いていましたので、喘息の発作時もあわてることなく落ち着いて過ごすことができました。

アトピーがもう少し改善するまでもう少しがんばって通います。
こちらの動画をご覧になりたい方は
 
youtuukatakori-he.jpg
 
hizaseityouzutuu-he.jpg

難病自己免疫性肝炎改善者達のその後、OT様の場合

OT様 40代 女性

当整体院で、難病自己免疫性肝炎を完全に改善されたOTさん。
忘年会にお誘いいただき、改善するまでの経過や気持ちの変化などを、お話下さいました。
忘年会で改善その後のお話の様子

こちらの動画をご覧になりたい方は

アトピー性皮膚炎がここまで改善してきました

S・Y様 32歳 女性

アトピーは、まだ完全に改善したわけではないのですが、かなりいい感じになってきました。
アトピー以外に改善した点
便秘、だるさ、睡眠、生理不順

経過
5年前にステロイドをやめたが完治することはなく、梅雨の時期から秋ごろまでいつも悪化していました。
かゆみ、不眠で悩んでいました。
こちらへ来て置かれている本を読んだり、先生に入り入り教えて頂きました。

血液の状態を良くする為食事に気をつけ、ゴムバンドや整体をして頂き血流を良くしました。
一日一回は流れるくらいの汗をかく様にお風呂につかり、足つぼマッサージ等良いと言われることを自分で自分で試していきました。

※食事小食、動物性脂肪なし、白湯を飲む、よく噛む、食後に酵素をとることを実践しています。
hiji-taihi-400.jpghizaura-taihi-400.jpg
kao-taihi-400.jpg
onaka-taihi-400.jpg
こちらの動画をご覧になりたい方は

難病、自己免疫性肝炎肝炎の数値が改善しています

OT様 40代 女性

私は子供のPTAの総会の日に学校で献血があり、受けることにしました。
自覚症状はありませんが検査の結果肝臓の数値が悪く、自己免疫性肝炎という難病だと知りました。
インターネットで調べますと、今の医学では完治することが難しく、ステロイドで進行を抑える事しかできないことを知り愕然としました。

数値の推移が気になる為3か月に一度の割合で血液検査を続けていました。
その間薬は飲まずに、いい食材を選び食事に気を付けて毎日を過ごしておりました。
また健康のセミナーにも積極的に参加し、健康意識を高めていました。

ある日そのセミナーで、骨格と姿勢血流が病気につながるという話を初めて聞き、私に足りないのはこれかも知れないと感じました。
というのも9年間食事に気を付けていたにもかかわらず、病気が改善しないのは骨格と血流が関係していると直感しました。

再度インターネットで調べた所、大阪の箕面市にある「自然治癒大阪ソフト整体院」西尾先生の所で同じ病気の人が改善していることを知り、早速通うことにしました。

通いだして今2~3か月たちますが、肝臓の数値が半分に下がり基準値内に治まるものもあります。
完全に克服したわけではありませんが、とても喜んでいます。
こちらの動画をご覧になりたい方は

難病自己免疫性肝炎改善者達のその後秦様の場合

秦 敏子様 60代 女性

当整体院で、難病自己免疫性肝炎を完全に改善された秦敏子さん。
忘年会にお誘いいただき、改善するまでの経過や気持ちの変化などを、お話下さいました。
忘年会で改善その後のお話の様子
こちらの動画をご覧になりたい方は
 

難病自己免疫性肝炎改善者達のその後・飯田様の場合

飯田久美子様 60代 女性

当整体院で、難病自己免疫性肝炎を完全に改善された飯田久美子さん。
忘年会にお誘いいただき、改善するまでの経過や気持ちの変化などを、お話下さいました。
忘年会で改善その後のお話の様子
こちらの動画をご覧になりたい方は

自己免疫性肝炎改善者達のその後

飯田様 秦様 O・T様 

当整体院で、自己免疫性肝炎を完全に改善された方2名と、薬を使わず数値が安定されている方達との、忘年会に呼んでいただきました。
完全に改善された方2名の出席者は、飯田久美子様と秦敏子様。
薬を使わず数値が安定されている方は O・T様

皆様改善後も数値は安定されています。
それらのお話をダイジェスト版にまとめました。

こちらのダイジェスト動画と関連動画をご覧になりたい方は
 

更年期症状と頭痛、背中痛、目の奥痛が改善しました

村松様 55歳 女性

左肩鎖骨が痛かったり、背中の肩甲骨の中がジリジリとして、いつも不快な感じがありました。
動いている時より静かにしている時が身体が辛くて、休んでいるといった実感がなかったです。

不調な時は何もする気がなく、頭や目の奥が重かったりジリジリして全てのことに仕方なくしている感じです。
加えて更年期のいろいろな症状も加わりました。

施術をしてもらって、身体の痛みやジリジリ感がなくなり身体が軽くなりました。
また、身体から汗が出るようになりました。
ゴムバンド運動も頑張って更に体調を良くしたいと思います。
こちらの動画をご覧になりたい方は
kotirawokuriku.JPG
 

再発した椎間板ヘルニアが改善し、仕事に復帰できゴルフもできるようになりました。

藤原様 40代 男性

ヘルニア再発の改善私は椎間板ヘルニア手術後、2ヶ月で激痛がおこり再発。
レーザー手術を受けましたが手術前より痛みが増してしまいました。

西洋医学に限界を感じ、針治療をはじめ骨盤矯正、カイロプラクティックなど、人づてに評判のいいところは行きつくしました。
遠くは岐阜県の整体にも通いましたが、どこへ行ってもいい結果がでませんでした。

最終的に西尾先生のところで改善していただきました。
今は仕事に完全復帰し、ゴルフも出来るようになって毎日を楽しく過ごしていることが夢のようです。
こちらの完結版動画をご覧になりたい方は
kotirawokuriku.JPG

体調不良が西尾先生の施術で改善しました

からだリフレ濱中様 30代 女性

西尾先生はとても優しく、整体院もご自宅の2階でゆったりとした落ち着く空間で施術を受けることができます。

また奥様と一緒にされているので、お電話しても優しい声の奥様が対応。
施術を受けている空間には何とも言えない安心感に包まれます。
私が取材に伺った日も少し体調を崩しており、先生が施術をして下さいました。
1人1人の状態を見ながら先生に体をあずけるだけです。
本当に身体を優しく動かして見てくれます。
奥様がそばにいる安心感もあり心も体も癒されます。
遠方からも多く不定休で対応されます。
是非一度足を運んで下さい。

介護の仕事がら、腰痛・肩こり・めまいがひどく困っていたのですが、全て改善しました

横山太一様 30代 男性

私は介護の仕事をしていて、腰痛・肩こり・めまいがひどかったので、つらい時は一日ぐったりしている時もありなんとかならないかなと思っていました。
そんな時こちらへ通っていた両親の勧めで私も自然治癒大阪ソフト整体院にお世話になることにしました。

驚いたことに施術をしてもらった後に、びっくりするくらい体が軽くなったのを覚えています。
それまで身体が重くて動作するのも重くて、おっくうだったのが、帰り歩く時に、しゃんしゃん、しゃんしゃん歩けるような感じでこれはごいと感動しました。
とにかくく身体が軽くなりました。

鼻炎とかもあったり口内炎も良くできたりしていましたが、その内に両方とも出なくなりました。
腰痛も一度ギックリ腰の様な状態になって2~3日思うように歩けなくなったこともあったのですが、それも起らなくなっています。
今は仕事する時に同僚はコルセットをしているのですが、私はしなくても平気です。
さらに私は、以前から猫背でだったのですが、姿勢も矯正されてきていると実感しています。
目まいもなくなりましたし、身体が不安なく使えるのも、こちらでメンテしてもらったいるお蔭と感謝しています。
結版動画をご覧になりたい方は
kotirawokuriku.JPG

突発性難聴が改善しました

関野様 女性 52歳

目まいと雑音がするような感じになって、さらに左の耳の聞こえも悪くなり、耳鼻科で突発性難聴と診断されました。
薬としてステロイドを処方されました。
薬を飲んでいると顔が浮腫んできました。
最初は1回に4錠飲んでいましたが、一定期間飲んで少しずつ減らしてきました。
しかし、ステロイドを長く飲むのが嫌だったので病院へ行くのをやめて、西尾先生の所で自然治癒にかけることにしました。

その後3~4か月くらい経過したころに、耳の聞こえがいいと気が付きました。
こちらの動画をご覧になりたい方は
kotirawokuriku.JPG

脊柱管狭窄症改善しグランドゴルフができるまで回復しました。インタビュー完結版

梅田様 80台 女性

脊柱管狭窄症の為ひどい腰痛と脚の痛み痺れがあり、一時的には寝たきりを余儀なくされました。
ホテルに宿泊しながら自然治癒大阪ソフト整体院に通いその激烈な痛みが2か月間で解消し自宅へ。
その後趣味のグランドゴルフが出来るまでに改善されました。

ドクターには手術しても、治る保証がありませんと言われました。
その激烈な痛みが2か月間で。その後趣味のグランドゴルフが出来るまでに改善されました。
梅田様の痛みの様子をご覧になりたい方はダイジェスト版動画へ、その後の様子インタビーをご覧になりたい方は完結版動画をご覧ください
kotirawokuriku.JPG

肩・首・手のしびれと痛みが改善し、以前はできなかったあアクセサリーが首の後ろでできるようになりました

関野様 女性 52歳

以前の私は、手にしびれがあり、指先の感覚が鈍いこともありアクセサリーを首の後ろで、つなぐことができませんでした。
手のしびれがましになり、感覚が戻ってきました。
さらに、首の後ろに両手を回すことがつらくてその態勢ができませんでした。
こちらの施術により首の後ろに両腕を回してじっとしていることができることにより、以前は出来なかったアクセサリーを首の後ろで、つなぐことが出来るようになりました。
こちらの動画をご覧になりたい方は
kotirawokuriku.JPG

膝痛が改善でき、正座ができる表になりました

関野様 女性 52歳

膝は何度も痛めていて、こちらに寄せてもらった時も突然膝が痛くなってのことです。
私は、ずっとテニスをしているので、他の人より膝に負担が大きいです。
ある日、痛くて正座ができなくなったので、西尾先生の所へは体験で来させていただきました。
3回施術してもらったら痛みが取れ、すっと正座ができるようになりました。

テニスをハードにやるとまた同じように痛み出す時があり、こちらで教えてもらったゴムバンドをすると痛みが結構取れます。
痛みがひどい的にはこちらで施術してもらうと痛みもとれ、正座もできるようになります。
こちらの動画をご覧になりたい方はkotirawokuriku.JPG

ギックリ腰改善!年に2回起こしていたぎっくり腰が全く起らなくなっています

後藤様 80代 女性

私は、数年前に軽い脳梗塞をおこしました。
その後も血圧が高めでしたので病院からいただいた血圧を抑えるお薬をのんではいましたが、それ以外にどのように生活すればばいいのかはっきりしないまま、毎日を過ごしていました。

そんな時、従弟が健康維持と身体のメンテナンスの為こちらへ通っていて、すごく調子がいいということで、私も一緒に通うようになりました。
もちろん主の目的は脳梗塞が再発しないようにと思いからです。

月に一度のメンテナンスですが、その後快適に過ごしています。
毎日どのように過ごせばいいのかも教えてもらえるのですごく助かります。

ふと気が付いたのですが、年に2回起こしていたぎっくり腰が全く起らなくなっています。
 
こちらの動画をご覧になりたい方は
kotirawokuriku.JPG

別途、高血圧改善の動画をご覧になりたい方は
kotirawokuriku.JPG

膝・肩・首・腕痛の改善例をオムニバス風に10名分掲載しました

改善の輪6 膝・肩・首・腕痛特集

大東様-膝痛 横山様-首痛 田澤様-膝痛 田澤様の娘さんM様-膝痛 佐藤様-肩腕痛
上田様-肩痛 恵美様-首痛 M様(高校生)-膝痛 村上様-首痛 YM様-頸椎ヘルニアによる腕痛痺れ


以上10名様それぞれ改善を「改善の輪6膝・肩・首・腕痛特集」として 腰痛・肩こりの改善例をオムニバス風に10名分掲載しました 
こちらの動画をご覧になりたい方は
kotirawokuriku.JPG

改善の輪5腰痛・肩こり特集として腰痛・肩こりの改善例をオムニバス風に10名分掲載しました

改善の輪5腰痛・肩こり特集

田中様-腰痛 TH様-肩こり 恵美様-腰痛 梅田様-脊柱管狭窄症による腰痛と脚ののしびれ TY様-変形性腰椎症による腰痛 K様-椎間板ヘルニアによる腰痛 田中陽子様-椎間板ヘルニアによる腰痛 村岡様-椎間板ヘルニアによる腰痛と脚の痛みしびれ 藤原様-椎間板ヘルニア再発による腰痛と脚の痛みしびれ 玉利様-椎間板ヘルニアによる腰痛と脚の痛みしびれ 

以上10名様それぞれ改善を「改善の輪5腰痛・肩こり特集」として 腰痛・肩こりの改善例をオムニバス風に10名分掲載しました
こちらの動画をご覧になりたい方は
kotirawokuriku.JPG

3日間夜も眠れなかった肩の激痛が、3回の施術で完全に痛みが消えました

横山勝太郎様 60代 男性

ある日突然肩に激痛が走りました。
西尾先生に電話をしたところ、たまたま出かけれれていた為、痛みを我慢するしかありませんでした。
どういう態勢をしていてもずっと痛みました激痛です。
食事をしようとしても激痛の為お箸を持つこともままなりません。
歯を食いしばりなんとか3日間我慢しました。

3日後ようやく先生が帰って来られたので、すぐに伺いました。
そして施術してもらった後は少し痛みが和らぎ、3日ぶりに眠ることが出来ました。
次の日はさらに痛みが和らぎ、3日目には完全に痛みが消え去りました。

痛みは内臓の検査で数字が良くないというのとは訳が違います。
痛みが消え、日ごろ感じていなかった健康のありがたみを痛感しました。
こちらの動画をご覧になりたい方は
kotirawokuriku.JPG

腰痛が改善し、それ以外にも高血圧、頻尿も改善。正座もできるようになりました。

田中様  65歳 男性 

田中さんは、以前から腰が痛く当整体院でヘルニアを改善された奥様から、勧められていましたがなかなかその気になれませんでした。
しかし、今回は痛みがひどくてとうとう歩けなくなってしまったので、こちらへ来られました。

喜びの声より
足腰が痛くて歩くのが15mくらいおきに休憩しながら過ごしていました。
そこで妻が娘に箕面まで行ってもらいと言われて箕面まで来ました。
そして2階へあげるのが足腰が痛くて大変でしたが、今となっては先生のお蔭で歩ける。
シャンシャン歩けるようになって有り難く思っています。

それ以外にも、血圧が高かった為薬を飲んでいて、整体に来て先生から薬を飲むのをやめた方がいいって言われてやめました。
先生のおかげで血圧が安定しています。

それ以外にも、頻尿が改善し、さらにできなかった正座もできるようになり、いいこと尽くめです。
 
結版動画をご覧になりたい方は
kotirawokuriku.JPG

糖尿病が改善しました。

飯田様 63歳 男性

飯田さんは以前から健康診断の数値が悪く糖尿病のと診断されていました。
しかし、それに関しては特に症状もなく痛くもかゆくもい為、検査だけしてそのまま放置しておられました。

その内に、奥様の飯田久美子さんが自己免疫性肝炎を患い、当整体院へ来られるようになりました。
いつもご主人さんが車で送り迎えをされていたため、一緒にすればいいと勧められましたがなかなかその気にならいとのことでした。

奥様の数値が少しずつ治まりかけてきたころに、ご主人が以前からあった腰痛、首痛、肩痛、腕痛、が悪化してきたのでそれを改善させたくて、一緒に施術を受けるようになられました。
糖尿病が改善しました。

奥様は肝臓が、旦那様は糖尿病が改善され大喜びです。

奥様の喜びの声はこちら
kotirawokuriku.JPG

リウマチが改善し薬もやめられました!

小川洋子様 鳥取県 56歳女性 

リウマチになり8年が経ちます。
最初は立つことも歩くことも腕が上がらず一人では着替えることも出来ないほどの状態でしたが、リウマチ科にかかりロキソニン、ステロイド、リュウマトレックスなど強い薬を服用し歩くことはできるようになり仕事にも復帰できました。
しかし、指先のこわばり、足の裏の腫れ痛みなどはなかなか?なれませんでした。
薬の量は減ったものの完全にやめることはできませんでした。

そんなある日長女がアトピーの為何か良い所はと探し、見つけたのが今の治療院です。
3年月1回程度ですが、朝起きた時のこわばり、歩いた後の足裏のはれや痛み、同じ姿勢をしていると身体がかたまっていましたがこのような症状が本当に軽くなり、
2年前から薬の服用をやめました。

無理はできませんが症状が良くない時はここに来れば大丈夫とい心の杖的な存在でとても頼りになっています。

もっと詳しい完結版動画をご覧になりたい方は
kotirawokuriku.JPG

リウマチの改善抗がん剤の治療をやめてよかった

松本様 40代 女性 主婦

突然全身の関節が痛みがだし、関節は脹れ食欲もなくなりどんどん痩せてきました。
病院で関節リウマチと診断され、すぐにリュウマトレックス(抗がん剤)を投与され痛みは嘘のように治まりましたが、すごい副作用に襲われ入院
あまりに福作用がきつかったので、抗リュウマチ薬のアザトファンとステロイド剤プレドニンに切り替えましたが、やはり副作用が強く地獄のような日々でした

毎日インターネットでリウマチに関する記事を読み漁りましたが、一生薬を飲み続けるしか方法がなく、薬を使わずに治ったという記事はごくわずかでした。

ある時一冊の本を紹介され、読んで納得しました。
血液をきれいにして流れを良くする、という単純明快な内容に感銘しこれで良くなるかもしれないと思い、早速相談に行くことにしました。
これが、自然治癒大阪ソフト整体院との関わりの始まりでした。
1人で電車に乗り箕面まで行くことが出来ないのと、第三者にも客観的な立場で話を聞いて欲しかったので、叔母に車で同行してもらいました。
そして西尾先生の説明を聞き、私も叔母も理論に納得したので、家族の了解をもらい通うことにしました。

最初は週に1度のペースで通っていました。
その頃私より年配の女性が通っておられたのですが、私よりも数段痛みが痛みの強い方でしたが毎日通われどんどん良くなって、結局その方は2ヶ月間でほとんど改善されました。
聞くと、脊椎間狭窄症で痛みが強く寝たきりに近い生活をされたいたそうです。

その現実を目の当たりにして私も、ペースをあげて通えるだけ通うようにしました。
そして私もひどかった痛みはだんだんと薄れていき、普段の生活も取り戻し家事もだいぶ出来るようになりました。
今は月に2回にペースを落としましたが、だんだんと良くなっています。

こちらの動画をご覧になりたい方は
kotirawokuriku.JPG

膝の痛みが改善しました。身体の中から元気になってきます

大東様 68歳 女性 主婦

毎晩の膝の痛みが、手当てしていただく事によりなくなりました。
O脚でがにまた状態で状態で歩いていたのが、姿勢がよくなり足が軽くなりました。
階段を下りるのが、横にしか降りることができなかったのが、ゆっくり真っすぐ降りる事ができるようになりました。

整体だけではなく身体の中から元気になる様に想います。
15年くらい痛みに悩んでいたのがなくなり夢のようです。
こちらの動画をご覧になりたい方は
kotirawokuriku.JPG

高血圧、痛風、EDが改善しました

SK様 55歳 男性 会社員

夜中に鼻血が出て布団が血の海になり救急車で病院へ運ばれ、その時の血圧は200もあり高血圧と診断を受け薬が出ました。
そじてドクターから薬は一生飲み続けて下さいと言われました。
以前から会社の健康診断で、尿酸値が高く薬を飲んでいたので両方の薬を飲むことになりました。

薬を飲みだしたほぼ同じ頃から、男性機能が低下してしまい、EDになってしまったという絶望感でいっぱいになりました。

それと、薬を一生飲み続けるのは抵抗があり何かいい情報はないかと探していたところ、会社の同僚から西尾先生を紹介され伺いました。

やがて状態も良くなりつつありましたので、薬を少しづつ減らしていき、とうとう全ての薬を外すことができました
先生の指導の元食事も玄米と野菜中心に変え、91kgから75kgに落ちました。
痛風の数値も9.1から6.1の正常値までさがり血圧も正常値に下がりいい状態を維持しています。
先生には助けられたなと思っています。

さらに、嬉しいことに男性機能も回復し充実した生活を送っています。
こちらの動画をご覧になりたい方は
kotirawokuriku.JPG
 

不妊症で悩んでいましたが、子供を授かり、生理不順、生理痛も改善しました

S様 32歳 女性 主婦

高校生の時からからの腰痛が悪化し、椎間板ヘルニアと言われ整形外科でも良くならず、自然治癒大阪ソフト整体院を紹介を紹介され4か月で改善しました。
35度台体温が36度台になり生理痛や生理不順もなくなり便秘もしなくなりました.。
子供ができず不妊治療を受けたこともありましたが、結婚5年目に授かることができてとても喜んでいます。
ありがとうございました。
こちらの動画をご覧になりたいかたは
kotirawokuriku.JPG

100万人に一人の難治性肝臓病「自己免疫性肝炎」の改善2

秦様 60代 女性

秦敏子です。
私は、毎年健康診断を受けていたのですが、40台半ばぐらいから肝機能をあらわすGOT、GPTの数値が正常の範囲を少し出るようになってきましたが
あまり気にせず様子をみていました。
しかし、50歳ぐらいからグンと上がって100を超えるようになってきました。
お酒も少量しか飲みませんでしたし、原因はということでB型肝炎、C型肝炎と順番に調べていったのですが、どちらもマイナスということで肝臓の専門医のところに行き自己免疫性肝炎(膠原病)と判明したのです。
これは慢性肝炎としては珍しく、また肝硬変になるのが早いということでした。

漢方薬の治療を受け5年近くは数値も良くなっていたのですが、疲れもたまってか足の関節とか、右の背中も時々痛くなり一気に
GOT、GPT が200ぐらいになってしまいました。

それで大阪のY.K病院に入院し、肝生検を受け、ステロイド(副腎皮質ホルモン)であるプレドニンの服用を初めました。
治療法はこれしかないし一生続けなければならないといわれました。

退院してからはいろんな体の不具合が出てきました
1週間もたたない夜、狭心症のような心臓発作にみまわれ、その年中に4回の発作がありました。
プレドニンの副作用としてコレステロールも高くなりますので、食事にも気を配りました。
どんなに気をつけてもプレドニンを止めるまでの4年余り、毎年3~4回は発作があり、ニトロを常に持ち歩き、動悸が何時間も続いたり、胃が荒れて内視鏡検査を受けたり、気持の悪い不整脈があったり、足が痺れたりとGOT、GPTは下がっても他にいっぱい悪い症状が出てきたのです。
この間、血圧・心臓の薬も増えて5種類もの薬を毎日飲んでびくびくした毎日を送っていました。

その頃、何とかならないかと文化教室の医療気功の郭先生を通じ、自然医学総合研究所の大沼四廊先生の著書「ガン・リウマチ・ヘルニア 自然治癒を科学する」という本を紹介されて買いました。
これは、ほんとに理論的で病気が治る理屈も納得がいきました。

平成13年6月19日先生を訪ね、薬は血液を汚すということで、それ以後“医者の指示なく止めたり減らしたりしてはいけません”というプレドニン、
その他4種類の薬をみんな止めてしまいました。(内心、いいのかな?と思いながらです。)
それから毎週名古屋に通い、施術を受け、強化食品も続けました。

ところが7月25日に病院で検査すると、プレドニンを止めたリバウンドでGOTは450、GPTは610まではね上がったのです。
勿論主治医にはいろいろ言われますし、インターネットで見てもプレドニンは一度止めてしまうと効かなくなる時があると書いてありますし、「大変なことをしたかもしれない・・・」と後悔したときもありました。

施術を受け、強化食品も続け、ゴムバンド療法もやり、食事も玄米食にしました。
8月中ごろから大阪箕面市の西尾先生宅に伺うことになりました。
西尾先生の施術を受けるうち、日を追うごとにGOT、GPTはどんどん良くなっていきました
病院の主治医も「ウルソぐらいでは抑えられませんよ」と言っていたのですが、回復ぶりに驚いているようでした。
それ以後、ずっと西尾先生にはお世話になっております。

その後血液検査をしても肝機能の数値はみんな正常になって、これは以前には信じられなかったことでした。
プレドニンを止めて以来、心臓、血圧の薬も飲んでいないのに一度の発作もなく、血圧も正常でほんとに体調も良くなりました。

もしこういう出会いがなく、ずっと薬づけになっていたら・・・と思うにつけ、これは郭先生が紹介してくださり、大沼先生の教えがあり、西尾先生の施術と親身なご指導のおかげと折節につけ、心より感謝しているしだいです。
こちらの動画をご覧になりたい方は
kotirawokuriku.JPG

100万人に一人の難治性肝臓病「自己免疫性肝炎」の改善

飯田様 56歳 女性

飯田久美子と申します。
私は、100万人に一人の難治性の肝臓の病気「自己免疫性の肝炎」を患らい、いろいろな努力をしてきました。

インターネットで調べて大病院の肝臓一筋だけを30年の名医や、自己免疫性肝炎で有名な開業医の先生に診てもらわれましたが数値は悪くなるばかりでした。
挙句の果てに「治す薬はありません」と言われ、結局対症療法のステロイドで抑えていくしかないということでした。
しかも、やめたらまた最初からというよりも「耐性」ができて効かなくなるので一生飲んでくださいといわれました。
また、免疫学で有名な針療法も受けましたし、豊橋の方にリンパマッサージで沢山の病気を治している有名な先生を訪ねましたが、なかなか良くなりませんでした。
しまいには神仏の世界にまですがりましたが、毎月毎月数字が悪くなるばかりでした。

ステロイド剤はとても強い薬で、肝臓の病気で死ぬか、それともステロイドの副作用で死ぬかというような、諸刃の八重歯の様な薬なので使いたくありません。
他に何かいい方法が無いかと思いインターネットで調べ秦さんという方が、同じ病気が改善したという記事を見つけました。
それが西尾先生の所から出ていましたので、藁をもつかむ気持ちで伺いました。

そして、途中から病院でもらっていた薬をすべてやめましたが、どんどん数値も良くなり改善してしまいました。

日本でわずか1000人しかいない患者さんのうちで二人も西尾先生とところで、難治性の肝炎が治っているのですからとてもすばらしいことだと思います。
この嬉しさを皆さんに聞いてほしくて、講演会でお話させていただきます。

こちらの動画をご覧になりたい方は
kotirawokuriku.JPG
 

肩と首が楽になり、集中力も戻ってきています。

村上様 41歳 男性

手足に全く力が入らず病院で検査をしてもらったら、甲状腺の数値が異常になり、甲状腺機能異常を指摘されました。
薬治療をして数値は落ち着き、手足にも力は戻りました。

同時期から肩と首の痛みがひどく集中力が持続せず車の運転も怖いくらいでした。
以前から腰痛はありましたが、肩と首の痛みは初めてでした。
但し、肩こりは以前からありました。

こちらで、施術を受けて少し楽になり、集中力も少し戻ってきています。
自然治癒大阪ソフト整体院初日~数回までの感想を記入いただきました。
ご協力ありがとうございます。

こちらの動画をご覧になりたい方は
kotirawokuriku.JPG

長年の腰痛が改善方向に向かっています

N・S様 箕面市在住 42歳 男性

N・Sさんのトラブル(カウンセリングにて)
  • ずっと前からら肩こりはあり
  • 6年前に初めての腰痛いろんな治療院に通ったが、ちゃんと治してくれるところがなかった
  • 疲れると痛みが出るが、騙し騙し体を使っていた
  • 2013.10月から腰痛、坐骨神経痛、膝痛で車の運転が困難になった
  • 長年鼻づまりに苦労している

当整体院にて初日に体が軽くなり、随分痛みも和らいだが、日勤、夜勤をするといい状態が長続きしませんでしたが、このまま続けていれば必ず良くなると感じることができました。
そして、今まで行った他の治療院では味わえなかった感覚を得ました。
また、初日を終えた時から鼻づまりが完全ではないですが改善しました。
こちらの動画をご覧になりたい方は
kotirawokuriku.JPG
 

初回の満足度感想アンケート

N・S様 箕面市在住 42歳 男性

1.初回の説明・・・わかりやすい
2.施術について・・・ソフトで心地よい
3.他院との比較・・・他院より良かった
腰痛の原因が腰だけが悪いと思っていたが、そうではなく血流などが大きく関係していることがわかったところが、良かった所です
4.施術後の感想
久々というか懐かしい感じがしたくらい体が軽くなった。
日勤、夜勤と交代勤務で体がすごく疲れやすかったが、少しづつ疲れにくくなっている気がする・
朝、以前はなかなか起きれなかったが起きれるようになった。
初回の満足度感想を動画でご覧になたい方は
kotirawokuriku.JPG


子供のころからの重度アトピーがここまで改善しました!

N・M様 30代 女性

幼児の頃からアトピー性皮膚炎で、お母さんからは生まれつきだと言われていたそうですが、ご自身が覚えているのは小学校低学年頃だそうです。

ステロイドを使うと奇麗になるので状態が悪くなれば塗り、良くなると塗るのをやめる、を繰り返してきました。
女の子ということで、ご両親が心配し大阪で有名な皮膚科は全て行き尽くし、有名なところで知らない所はい無そうです。
どこへ行っても同じような薬が出るので、当整体院へ来られる3~4年前からは1軒の皮膚科で決めていたそうです。
理由は副作用とかの話をしてくれるからということで、治るということではありません。

平均するとステロイドを塗るのは年のうち三分の一程度位だったようですが、状態の悪い時は結構塗っておられました。
何度かステロイド絶ちを試みましたが、全て失敗に終わっていたそうです。
nm10.17.jpg 当整体院へは、お姉さんの知人からの紹介で来られました。
カウンセリングで身体の状態をお聞きして、実際に触って確認してみると経験上アトピー独特の数々の条件が手に取るようにわかりました。
その後、原因と対策をじっくりお話して、ステロイド断ちされる時に状態が一時的に悪化することを納得され、スタートされました。
やはりスケジュールを実行していくと、予定通りリンパ液が噴出しました。
nm12.15.jpg その後、噴出したリンパ液がかさぶたになり、また噴出すの繰り返し。
皮膚が痒いので、かくとキズになり痛むので相当な苦労で、毎日毎日家の中は剥がれ落ちた皮膚でいっぱいの毎日。
nm12.18.jpg しかし、ここでステロイドを絶たないと一生改善できないことを理解されていましたので、頑張って続けられこのように改善されました。
nm12.27.jpgそして、意中の男性を見つけられ、結婚して秋田に住んでおられます。
nm-nengaw.jpg お話の中で緑内障のことを話題にされていましたが、長年使用していたステロイドの副作用で出てきているのだと思います。
これは私の子供が、脳と神経が炎症して一時的大量にステロイドを使用した時にも眼圧が上昇し、緑内障の兆候が出ていましたからそれと同じことだと思います。

ドクターが使っている薬の本の副作用欄には、ちゃんと緑内障が記載されています。
緑内障のだけではなく、見ているだけで恐ろしくなるような副作用がびっしり書かれていますので、ステロイドの長期使用は避けたいですね。

こちらの動画をご覧になりたい方は
allergy-bana.jpg

ヘルニアによる腰の激痛が短期間で改善しました

村岡実様 40代 男性

11月3日のお昼頃、引っ越しの準備の為20㎏入りの灯油のタンクを3m位動かしたときに、腰がビリッときました。
座っていれば難を逃れられると思い、膝をつきながら作業を続けていると、再び腰というか背中に近いような辺りがビリビリッときました。
よくわかりませんが何枚か滑ったような妙な感覚です。
その後痛さがどんどん増してきて、寝ようと思っても眠れずません。
muraoka1.JPG態勢的には右を下にすると、少しは痛みがましなのですが、ほんの少しでも角度がずれれば激痛です。
この痛みは、今までに味わったことのない痛みで、気持ち的にも恐怖のどん底に追い込まれました。
あまりにも激痛でしたので、このまま動けなかったら廃人になるのではないかという恐怖も襲ってきます。

1件目の病院では2番3番の椎間板が怪しいと言われましたが、2軒目の病院ではレントゲンを見て、痛みどめの注射をされましたが痛みが少し鈍痛に変わっただけでした。
そして痛みどめを処方されましたが、結局病院では治らないと思い近所の骨盤矯正に行きました。
そこでさらに痛みが増してしまい通うのをやめました。
痛みで眠れない日が4日目に入り、食事ものどを通らず体力も気力も限界でした。

こうなったら以前から知り合いのカリスマ整体師、西尾先生にお願いするしかありません。
家からは遠かったので躊躇していましたが、この現状なので背に腹は代えられません。
仕方なく近くでウイークリーマンションを借り、11月11日に西尾先生を訪ねました。

2種類の光を当て、そしていよいよ施術の段階です。
muraoka3.JPG近所の骨盤矯正とは比べものにならないくらい技はソフトなのですが、もともと向きを変えるだけで激痛ですので、その都度手を止めてもらいタオルを噛みしめて痛みに耐えました

1週間位経った時に今まで触られるだけで痛かった技が、痛くなく随分ましになってきたという感覚を覚えました。
muraoka2.JPGそして、それまで寝ても10分刻みに目が覚めていたのが、その日を堺に1時間くらい眠れるようになってきました。
11月の20頃には2時間ぐらい眠れるようになり、11月23日には痛みが半減しました。
11月27日には10分くらい歩いて近くのスーパーまで歩けるようになり、座ることも出来るようになってきました。
その2日後には、整体院からウイークリーマンションまで約1kmの道のりを、歩いて帰ることができるまでになってきました。
さらに12月1日現在で座っていれば痛みはない状態で、痛みのレベルは20~30分の1くらいになっていると思います。
 
その後の経過
そして、次の日予定通り12月2日にウイークリーマンションを引き払い、自宅に戻られました。
その後、12月3日~7日の5日間通われ、痛みの再発もなく年明けの1月15日に予定の引っ越しを済まされました。
もちろん痛みの再発はありません。
こちらの動画をご覧になりたい方は
kotirawokuriku.JPG
 
 

アトピーがここまで改善しました

INさん 30代 女性

INさんは、小さいころからアトピーに悩み、長い間ステロイドを使っていおられました。
最初は塗るとすぐに痒みが治まり、あっという間に湿疹も治まるので、何の疑問も持たずに。

しかし、長い間使っている間に効かなくなり、どんどん皮膚が荒れだんだん広がっていきました。
アトピーにいいと言われることは何でも試されましたが、これといっていいものに出会えなかったとのこと。

テレビや本でステロイドを長い間使っていると、かえって悪くなる人が多いことを知ってからは、多くの人がやるように脱ステロイドを実行されましたが、なかなか良くならなかったそうです。

会社の同僚から当、自然治癒大阪ソフト整体院を紹介され、通うようになられました。
こちらに通われるようになり、再度皮膚が荒れ離脱状態にもなりましたが、その後だんだんと改善されました。
こちらの詳細写真と喜びの声動画をご覧になりたい方は
allergy-bana.jpg
 
 

腕の骨折のが原因の腫れが改善

T様 80代 女性

TNさんは義理のお母さんが右腕を骨折され整形外科で治療をして、骨はくっついてきていたのですが、腫れと不自由さが残っていました。
西尾先生にそのことを相談したら、ゴムバンドを巻いたらいいよとすすめられました。
しかし、私もゴムを巻いたらいいよと言われていたのですが、正直なところ実行していなかったので、人にもすすめられなかったのが現状でした。

そこで、とりあえずやってみようかな、というくらいの気持ちで巻いてみました。
やったことがなかったので、こんなものかなという感じで、強さも適当で腕を巻いてみました。
少し様子を見ていると、ゴムで血をせき止めているので、腕の色が黒くなってきたしビリビリ痺れてきたと言われたので、怖くなって外しました。
すると、腫れていたのがみるみる引いて、艶まで出てきました。
しかも、悪くなかった左手のほうがくすんで見えたので、左手も巻いてみたらこちらもピカピカになりました。
両腕を2~3回ずつ巻きました。
すると先ほどよりももっと腫れが引き、肌もピカピカになりました。

ゴムバンドのすごさを実感し、私も実行しているところです。
こちらの動画をご覧になりたい方は
kotirawokuriku.JPG
 

痛めた膝痛が、ゴムバンド療法で改善しました。

田澤M子様 10代 女子高校生 

先生とのご縁は、長女の膝痛をゴムバンドを使って改善させてからです。
その長女が高校生の頃、学校まで自転車通学をしていました。
ある日突然膝が痛くて、自転車に乗れないから学校まで車で送って欲しい、と言い出したのです。
その日、整形外科で診てもらい2~3日様子を見ましたが、治りませんでした。

nikigomju.jpgその話を、古くからテニス仲間だった西尾先生の奥さんに話をしたところ、ゴムバンドで治るかもしれないよと言われ、さっそく娘に試したところ2~3日で治ってしまいました。

それ以後うちの家族は、風邪でも身体の不調があれば、まず先生に相談し、治してもらうことにしています。
ですから、ほとんど医者にかかることはありません。
こちらの動画をご覧になりたい方は
kotirawokuriku.JPG

花粉症と、様々な症状が改善しました

横山邦子様 60代 女性

私は娘にすすめられて西尾先生の所へ通って、喘息改善しましたが、その他にも様々な症状が改善しました。

代表的なものは、足のむくみ改善、花粉症改善、夏バテ改善、夏の食欲不振改善、内臓の働き改善、持病の尿管結石改善、おしっこの出が改善、頻尿改善 等です。
娘、私、主人、息子、みんな西尾先生に健康管理してもっらっています。
 
こちらの動画をご覧になりたい方は
allergy-bana.jpg

喘息が改善し、風邪もひきにくくなり薬と縁が切れました

横山邦子様 60代 女性喘息

今思うことは出会えて良かったと思うことと、継続してよかったと思えることです。
当時私は喘息体質でよく風邪をひくのでその度に病院へ行き、お薬のお世話になっておりました。
そんな私を見るにいかねた長女が先にご縁がありまして、娘にすすめられて健康のためにと思って1か月に一度通わせていただくようになりました。
気が付けば体が軽くなって、体温が35℃台から36℃台に上がり、免疫力が上がったせいか風邪をひかなくなり、ひいたとしても治りが早く薬のお世話になることがなくなりました。
こちらの動画をご覧になりたい方は
allergy-bana.jpg

肝臓の数値、他様々な身体の不調が改善しました

横山勝太郎さん 60代 男性

娘の身体がすごく良くなったので、私も健康管理の為に自分も受けることにしました。
初回を受けた次の日に、熱と真っ黒なタール便も出て、しんどくて仕事どころではありません。
その状態が1週間ばかり続きました。
次の日、2回目の施術を受けた翌日くらいから調子が出てきて、身体の軽さを実感しました。
今までの状態が普通だと思っていたので、身体の軽さは言いようがなく気持ちのいいものでした。

以前から会社の健康診断で、肝臓の数値が高く看護師さんから週2回はお酒を控えるように言われて、守っていました
しかし、数値は全く下がりませんでした。

ところが、自然治癒大阪ソフト整体院に通うようになり、肝臓の数値を含めて全ての数値が正常値に治まってしまいました。
体調維持のためには最高の健康法だと感じ、その後も月に一度の割合で、メンテナンスを続けておりました。

そして、翌年の健康診断で人間ドックを受けました。
今まではお酒を1週間飲まずに受けていましたが、今回は控えることもなく前の日もお酒を飲んで臨みましたが、数値は全て正常血に治まっていました。
それ以外にも皮膚がんではないかと言われていた、顔にあった大きなシミがとれるし、老眼にもなりません。

その後一時的に右肩に激痛が走りお箸も持てなくなった時がありました。
たまたま西尾先生が出かけていて、3日間痛みの為夜も寝れず必死の思いで耐え、次の日に帰ってこられたのですぐに伺いました。
その激痛も1日目で随分楽になり、3日間で完全に改善してしまいました。
その日を界におしっこの勢いが増し、おしっこの切れも良くなってしまいました。

身体を真っ直ぐにして血液の流れを良くするだけで健康になれるなら多くの人に広めたい
それで世の中に貢献できると確信し私が代表理事を務めているNPO法人プロサポートの活動の一環にすることにしました。
こちらの動画をご覧になりたい方は
kotirawokuriku.JPG

ステージ4の子宮体癌が2週間で改善しました

SH様 50代 女性

S・Hさんは、某市民病院でステージ4の子宮体癌と診断されました。
過去お孫さんのこと等で来られていて、いろんな病気が改善しているのを知っておられたので、当整体院へ来られました。
再度検査をするということでしたので、その間にできることをしておこうということで、約2週間詰めて来られた結果、完全に消えてしまいました。

その後、水泳のインストラクターの試験を受ける練習をしていて腰が痛くなり、こちらへ来られた時にお話し下さいました。
その後の検査でも異常は見つかっていません。
こちらの動画をご覧になりたい方は
kotirawokuriku.JPG
 

子供のころからのアトピーが改善しました

鳥取県HM様 20代 女性

手がすごく荒れだしたのは高校2年生17歳の頃からでしたが、お母さんの話によると、生まれつきハウスダストのアレルギーの値も高くて、保育所へ通っているころから砂遊びをすると手が荒れていたそうです。
自分で覚えているのは小学校5~6年生頃から指先に水疱が出てつぶれたことから始まり、病院ではアトピー性皮膚炎と言われ、薬をのみステロイド剤も塗って抑える、そんなことをずっと続けていましたが、高校2年生の夏くらいからはステロイドを塗っても痒みは治まらず、浸出液も出てコントロールができなくなくなってきました。
hamanotenohira.jpgその頃に母親が知っていた東洋医学の病院にかかって、そこでステロイドの怖さを初めて知りました。
さっそくステロイドをやめ、漢方薬に切り替えてしばらくその病院に通っていましたが思ったような効果はでませんでした。

それがきっかけでいろんな本を読んだり、インターネットで調べたりするうちに、身体の中にある悪いものが出てきているのがアトピーだと知りました。
その後、自分の身体をよく観察していると、手のひらがジクジク、べとべとしてきても身体の汗は出ないことと、おしっこの量が減ってくることに気づきました。

ある時、今まで手のひらだけだったアトピーが、腕のほうまで広がってきてました。
その頃は玄米も食べていたし、食べるものに気を使ってだんだん良くなりだしていたのに、またひどくなってきたのがすごくショックでした。
しかし、もうさすがにステロイドを使う気もなかったし、病院にも行く気になれなくて、またインターネットでいろいろ調べていました。

そこでたまたま、インターネットで自然治癒大阪ソフト整体院の情報を見つけました。
アトピーの原因について腸内の腐敗のことや、おしっこの問題点を書かれていて、それを読んだ時にこれだと直感し、次の日さっそく予約して伺いました。
鳥取と大阪で月に1~2回しか来れないのですが、腕のほうは2回ほどで綺麗になりその後、でることはありません
hamanokao.jpg今までステロイドが身体に溜まっていたのでしょう、いろいろなところから一旦湿疹が出てその後本来の綺麗な皮膚になっていきます。
一番たくさんステロイドを使っていた手のひらは、さすがに少し時間はかかっていますが、甘いものと脂物を食べると少し痒みかったり、荒れたりしますが以前の様にひどくなることはありません。
おしっこも依然と比べものにならないくらい、たくさん出ています。

アトピーについては、本をたくさん読みインターネットでもいろいろ調べましたが、これだという情報は他にありませんでした。
さらに、鳥取で整体やカイロにもいろいろ行きましたが、骨盤の歪みと首の骨の状態が良くないと言われましたが、その原因になるもっと大切な部分の話をしてくれるところはありませんでしたし、アトピーが良くなることもありませんでした。

一口メモ
一度社会に出られたHMさんですが、こちらへ来られたころは、看護師をめざしてもう一度看護学生をされていました。
そして、インタビューさせていただいた時は看護師になられていました。
ステロイドだけではなく、薬は二度と使いたくないそうです。
現在はご結婚されて、広島にお住まいで3か月に一度くらいメンテナンスに来られています。
こちらの動画をご覧になりたい方は
 
allergy-bana.jpg

次女当時5歳の熱性痙攣てんかんが改善しました

田中Tちゃん 5歳 女の子

次女のTは、小さい時から気管支が弱い子でした。
5歳のころ熱性痙攣と、無熱性痙攣繰り返し病院では癲癇の疑いもあると言われていました。

痙攣は経験した人はわかるでしょうけれど、白目をむき死ぬのではないか?と思うほどビックリします。 
ある日熱がでて初めての熱性痙攣を経験。
1回目噛み締めるような硬直が起きたため病院に電話していると手をバタバタさせて2回目の発作。
すぐ救急車で病院へ運ばれましたが、その時には発作は治まっていました。

病院ではとにかく「解熱剤でもなんでもすぐ熱を下げればいいのよ。お母さんはいったい何をしているの!」と叱られました。
また私が高校生の時クラスメートが、幾度となく癲癇の発作をおこし後に若くして命を落とされた(背景まではわかりません)ということでトラウマとなり、元来の心配性と重なって、我が子も同じようになったらどうしようとノイローゼ気味になっていました。
咳が出ればすぐ薬、少し熱が出るとすぐ薬というように当時は対症療法に命をかけていました。

ある日今度は無熱性痙攣をおこし癲癇の疑いがあると言われました。
発作の2日前に初めて花粉症の症状が出て、もらったお薬のせいでは?とドクターに聞きましたが「大丈夫この薬は痙攣を誘発することは絶対にない」と断言されました。
しかし脳波検査のため訪れた日赤の脳波の権威には「その花粉症の薬は飲まないほうがいい」と言われたのです。
ということはやはり花粉症の薬が原因で痙攣がおきたのだと思い、病院不審に陥りました。

そんなころ、知人から西尾先生を紹介され、さっそく体験会に家族4人で参加したところ、一番若い5歳のTの血液がもっともドロドロなのには驚かされました。
その後半信半疑ながら西尾先生のところへ通うようになりました。
通いだして間もないころ恐れていた熱が出ましたので相談したところ、熱は大きな血管が詰まっているためにおこる、そこをマッサージすれば熱は治まると聞かされ必死の思いでマッサージしました。
するとどうでしょう熱は本当に下がったのです。
少しほっとしましたがまた夜中にも熱が出だし今度は痙攣の発作までおこりだしました。
無我夢中でまた鼠蹊部をマッサージすると痙攣も治まり
事なきを得ました。

先生の言う通り熱だけではなく痙攣の発作まで病院のお薬を使わずして治めたことで少し落ち着きも取り戻すことができました。

その後西尾先生のところへ通うと共に、私も手当法を習い普段から次女に施しました。
それ以後は発熱も痙攣も起こさずすこぶる体調は良好です。
2012.8.1現在Tは、中学1年生になり元気に学校に通っています。
こちらの動画をご覧になりたい方は
kotirawokuriku.JPG

頻繁におこるぎっくり腰と椎間板ヘルニアによる腰痛改善

田中陽子さま 40代 女性

私は、中学生のころからぎっくり腰を繰り返していまして、出産の時にさらに悪くなって子供を抱えてるともっと悪くなって、あまりの痛さに整形外科に行きました。
そしたら椎間板がぺったんこになってもう治らないから、腹筋でもして鍛えなさいと突き放され、しょうがないと諦めていました。

知り合いから箕面にある自然治癒大阪ソフトの整体院西尾先生を紹介され、子供の熱性けいれんの相談と体験に行きました。
私もヘルニアのせいで、右の腰がいつも痛いので一緒に体験を受けることにしました。

その頃は地震がとても多く、ぐらっと揺れても痛みですぐに起きられず、私だけ荷物が落ちてこないような場所を選んで寝ていました。
体験の次の日の朝何の気なしに、すっと起き上れましたのに驚きました。
これで地震でも逃げられると安心でき、通うことにしました。
そして腰痛はすっかり消え、ぎっくり腰もおこらなくなりました。
こちらの動画をご覧になりたい方は
kotirawokuriku.JPG

難病指定の潰瘍性大腸炎も改善しました

堺市 30代男性 T様 潰瘍性大腸炎

椎間板ヘルニアも改善しましたが、難病の潰瘍性大腸炎も改善しました。

toriisisei.jpg潰瘍性大腸炎も椎間板ヘルニアとほぼ同じ時期に併発して、当時の私は度重なる下痢というよりも水便と腹痛に耐えていました。
発症当初、潰瘍性大腸炎では名高い○○医大病院でステロイド中心の治療をしていましたが、一次的には治まるものの再発を何度も繰り返すため、やはり完治はしないものだと半分あきらめておりました。
ドクターに、いっそのこと悪くなっている腸を手術で切り取って下さいとお願いしたこともありました。

ある時、有名な免疫療法と出会い、これだと実感し思い切って病院の治療をやめました。
しかし、その療法で水便は治まりましたが、下痢が治まるところまではいきませんでした。
現在の状態とは比べ物にならないくらい悲惨でした。

ヘルニアをきっかけにお世話になったのですが、西尾先生から病気の原因などを詳しく説明していただきよくわかりました。
早い時期にヘルニアの痛みから解放されたのでこれは潰瘍性大腸炎にも効果があるのではないかと期待が持てました。
西尾先生のところへ通いだし、どんどんいい方向へ向いてきました。

2ヶ月に一度医大で検査をしていますが、数値もほとんどが範囲内に収まっており、下痢をすることもほとんどなくなり、完治が近づいていることを実感できました。

病気になった頃は西洋医学が治療の最高峰と思っていましたが、全く違うアプローチで難病でも自分自身の努力次第で治癒できることを痛感しています。
通っている間に、様々な病名を持つ患者さん達が良くなっていかれるのを目の当たりにして、勇気付けられました。

そして、症状は完全に治まり、自然治癒大阪整体院へは平成22年1月12日を最後に通っていませんが、ヘルニアと潰瘍性大腸炎の再発もありません。
現在では、K大学ラグビー部OB達と会社組織で無農薬栽培の農業に精を出す毎日を過ごしています。
こちらの動画をご覧になりたい方は
kotirawokuriku.JPG

椎間板ヘルニアによる腰痛と坐骨神経痛が改善しました

堺市T様 30代 男性 ヘルニア

ヘルニア編
腰部椎間板ヘルニアによる腰痛と坐骨神経痛を患い病院に通院しておりました。

椎間板ヘルニアは平成15年8月に発症
18年9月6日に腰痛と坐骨神経痛がきつくなってきたため、インターネットで検索して自然治癒大阪ソフト整体院の情報にたどりつき、さっそく西尾先生のところへ伺いました。
toriisisei.jpg腰痛と坐骨神経痛が1度の施術で随分楽になりましたので、引き続きお世話になることにしました。
その後約3ヶ月で痛みはほとんどなくなり、約6ヶ月で完全に痛みが消え、それ以来再発はありません。

その他にも潰瘍性大腸炎も改善しました。
こちらの動画をご覧になりたい方は
kotirawokuriku.JPG
 

1ヶ月続いた発熱及びリンパの腫れが短期間で改善しました

安西正治様 38歳 男性

12月末に突然37.5℃の熱が出ました。
ただの風邪だろうと考えて、医院で診察を受けたところ、やはり風邪とのことで解熱剤と抗生剤を処方されました。
この時は、以後用事のあるとき以外はほとんど横臥しているような生活が1ヶ月近く続くとは思ってもみませんでした。
抗生剤を飲みましたが発熱は収まらず、午前中は37℃、午後は37.5℃という状態が続きなかなか平熱に戻りません。
症状は発熱以外には腰痛と倦怠感がありました。
この倦怠感はちょうど温泉の湯あたりのような感じで、身体が熱くなって、ひどくだるいのが特徴でした。
ここ1~2年風邪ばかり引いていて、一度引くと治るのに1週間はかかるので、今回もどうせそういった風邪の類であろうと思っていました。
実際1週間後には午前中は36.3℃、午後は37℃前後の熱となり、平熱には戻っていないものの、腰痛はなくなって倦怠感もほとんどなくなったので安心しました。

何度となく病院に行き種類を変えた抗生剤を処方されましたが、一向に良くならずインフルエンザの検査をしても無駄でした。
単純な血液検査もしてもらいましたが異常なしです。
その間、熱は微熱の時もありいますが最高39℃まで上がりました。

今までの病院がまったく役に立たなかったので、小規模ですが丁寧に診察してくれる医院に行きました。
それまでの医療機関は単純な検査をして結果に異常がないので3分以下の診療を経て抗生剤を処方するという大雑把な対応しかしてくれませんでした。
触診の結果頚部のリンパ節の腫脹(腫れ)が著しく、肩のリンパ節にも広がってとのことでした。
2011年1月25日撮影 明らかにリンパが腫れています
rinpaseihaketubyou1.jpg
既に4回も病院で診察を受けているのですが、その程度のことさえ確認してくれなかったのが不思議でした。
胸腺のリンパ節にも腫脹があるかもしれず、また肺疾患等の懸念もあったので、胸部のCT撮影も行うことになりました。
しかし、CTの結果は異常がなく血液検査をしてその結果によって今後の治療方針を決めることになりました。
その結果を待つ間いったい自分はどんな病気なのか調べてみましたが、首の表面に近いリンパ節の腫脹、1ヶ月近い微熱、全身の倦怠感、ふらつき、急激な体重減少(3ヶ月ほどの間に原因もなく5kgほど減っていました)といった症状に該当するのは『悪性リンパ腫』のようで、医者も疑っているようでした。
思いがけず厄介なことになりそうで大いに弱りましたが病院に長期入院して、必ず治る保障もない治療を受けるのだけは避けたいと思いました。

そこで両親のすすめで母親が大病の再発防止でお世話になっている西尾先生を訪ねました。

すぐに鼠頚部の血管が詰まっていることが問題だとわかりましたが、頚部のリンパが腫れているのに脚の血管が原因だという判断は不思議に思いました。
身体中がガチガチで、微熱や倦怠感が生じるのは納得できるお話で、先生の手技を受けましたが、身体をほぐして頂いたところ長く続いていた全身の倦怠感が半減しました。
急に憑物が落ちたように身体が軽くなったので驚きました。
翌朝目が覚めるとさらに倦怠感は薄れており発熱もなくなって、だるさのため横臥してばかりの生活からやっと脱却することができました。
幸、医院の血液検査の結果は良好で大病には至らなかったことがわかりましたが、西洋医学では病名もつけられなかったので、結局治せなかったのだろうと思います。

その後何回か手当てを受けて1週間後には頚部の腫脹も倦怠感もすっかりなくなりました。
rinpaseihaketubyou2.jpg2011年2月2日撮影  完全にリンパの腫れが引いています
西尾先生から鎖骨と骨盤のゆがみによって血流が悪くなったのが主原因だと教わりました。
実際、自分の血液画像を見てその汚染の激しさに驚きました。
流れがあまりに悪いので、細菌やウイルスと闘うべき白血球も何もせずにじっとしておりました。
血流を改善していただいたら、一気に病状が好転したので血流の悪化は万病の元であることを実感しました。

今後、姿勢を正すこと、ゴムバンドを巻き、腰回し運動等で免疫力を高め、病気を自ら予防したいと思っております。
西尾先生、奥様、いろいろとありがとうございました。
こちらの動画をご覧になりたい方は

kotirawokuriku.JPG

急性骨髄性白血病の再発予防で5年半再発がありあせん。

井上様 60代 女性

私は平成17年5月に急性骨髄性白血病の診断を受け直ちに入院し寛解導入をを含め5クールの抗癌剤による化学療法を行いました。
最終段階で肺炎を発症、私自身は意識を喪失し覚えていませんが主人の話によれば文字通り死線をさまよっていたそうです。
辛い治療にも耐え平成18年1月何とか無事に退院できましたが主治医の先生からは「5年生存率30%」と言われました。
そこで、再発しないようにするにはどのような生活をし、どのようなことに気をつければよいのかをドクターに質問しましたが、『それがわかれば苦労しない、私が教えて欲しいくらいだ』と言われ途方に暮れておりました。
そのドクターは、骨髄性白血病にかけては日本でも屈指の著名な先生なので、この上なく恐怖でした。

退院直後は抗癌剤の副作用で視力が大幅に低下したこともあり、家の階段を昇り降りするのも辛く、体は硬く思うように動かず家事もなかなか充分には出来ませんでした。
また、何をしてもすぐに息が切れ疲れてしまう状態で何より再発を危惧しておりました。

どのようにすれば再発せずに健康でいられるかいろいろ模索していたところ、自宅に近い箕面の西尾先生を紹介して頂きました。
以降生活習慣を改め、肉食乳製品を極力減らし、玄米菜食を中心とした食事療法とゴムバンドの健康体操に留意しながら、明るい前向きな心を持つように努めました。

最初は数に3回ほど通っていましたが、だんだん元気になり、そのうち回数も減らすことができました。
お世話になっていますと以前に比べ体が軽く、手足の稼動範囲が広がりましたので、一日動き回ってぐっすり眠る健康的な生活を送ることが出来るようになりました。

その間、薬は完全に中止していますが、定期的検査の血液データも全く異常ががなく、2年間経過した頃で一度風邪を引いただけです。

抗がん剤で悪くなった目も徐々に改善に向かい、完治も夢ではないと思って通っておりました。
西尾先生にお会いしなければ、再発に脅え、硬くなった体がさらに硬くなって再発を繰り返していたか、あるいは抗がん剤による耐性ガンができていたかもしれないと思います。

おかげさまでで再発せず5年半が経ちました。
今では両親の介護の為、1時間半も時間をかけて、毎週行けるくらい元気
になりました。
少し身体が辛くなると、西尾先生にほぐしてもらっています。
親の介護までできるようになって、ありがたいことです。

※講演会からさらに2年が経過しましたが、再発はありません。 2013.11.15
こちらの動画をご覧になりたい方は
kotirawokuriku.JPG 

ネフローゼ症候群が改善し、再発もありません。お父さんからの手紙。

H・Mちゃん 当時7歳 女の子

拝啓
晩秋の候、西尾先生にはますますご健勝の事とお喜び申し上げます。
多様に取り紛れご無沙汰を重ね誠に申し訳ございません。
さて、前々からご依頼を受けておりました○○の体験談なのですが、ここに写真と共に同封させていただきます。
非常に遅くなり申し訳ございませんでした。
その後○○は順調に回復し、今では以前のように元気に飛び回っております。
妻などは少しくらい病気の方が静かでいいのにと思うこともあるようですが、それでも元気に飛び回っている様子を見るにつけ妻共々嬉しく思っております。
先生にはご多忙の折から、くれぐれもご自愛の程お祈り申し上げます。
まずは、ご報告まで。
敬具

追伸
写真のほうは名前、目線の配慮をよろしくお願い致します。

娘(発症時7才)に変調が見られるようになったのは2003年11月頃からでした。
目瞼が浮腫んでいたのですが本人は特に変調を訴える事でもなかったのでしばらく様子を見ていました。
が、下肢も浮腫んできた為11月28日、病院で受診、ネフローゼ症候群と診断され、翌日29日に入院することになりました。
入院当日よりプレドニン40mg/日投与、以後経過がよければ4週間ごとに5mg/日減量していくという方針でステロイドの投与が始まりました。

私は病院で診療放射線技師をしており、医療に携わる身なのですが、今の医療に対して―症状への対処のみで根本的な治療がなされない、症状への対処のみの投薬、投薬の副作用への投薬、投薬に継ぐ投薬というイタチごっこのような現状に疑問を抱いておりました
ですが、この時点ではステロイド剤の投与による治療も仕方がないと思っていました。
その後、ステロイド剤による治療が順調に進み12月17日に退院となりました。
しかし、腎臓への負担を軽減させる為、ステロイドにより感染症への抵抗力が低下している為、またカルシウムが流出し、骨が非常にもろくなっており骨折等しやすい為などで外出、運動は禁止という状態でした。
私は前述のように投薬に疑問を持っておりましたので、退院をきっかけに投薬をしないで治療する方針はないかと捜し、自然医学総合研究所大阪支部(自然治癒大阪ソフト整体院の旧屋号です)へ娘を連れて行きました。

そこで西尾先生とお話をし、そしてその頃投薬の為にパンパンに腫れてしまった娘の顔をみて、つくづく投薬を止めさせたいと思いました。
病院での診療では相変わらず4週間に5mg/減量し、うまくいけば秋頃には投薬がなくなるかも、という事だったのですが、早く止めさせたかったので、投薬量を独自に減量する事にしました。

当時、2004年1月25日時点でプレドニン30mg/日だったのを次の日は2/3量の20mg/日とし、以後10日ごとに5mg/日減量し、2004年3月5日にステロイド剤の投与を終了しました。
その間、1週間に1回程度の頻度で西尾先生の所へ通っていました。
再発の可能性が高く、実際半年程で再発することが多い病気なのですが、発症から1年たった今もその気配はみられず、病院の検査でも異常なく、娘はとても元気に過ごしております。

注)ネフローゼ症候群は5年以内の再発率が70%~80%といわれています。

顎関節症による、顎の痛みが解消し口が開けられるようになりました。

STさん 40代 女性

ある日、顎に強烈な痛みが出て口を開けることが出来なくなりました。 その為食事をすることも困難な状態でした。
数日間様子をみましたがいっこうに痛みが引きません。
病院には行かなかったのですが、診断を仰げば間違いなく顎関節症と病名をつけられていたと思います。
それほど激烈な痛みでした。
当時の私は長男の小児喘息を、自然治癒大阪研ソフト整体院で改善してもらっていましたので、体の不調は全てそちらで克服することが当たり前と思っていましたので、西尾先生に相談しました。

そして一度の手当てで激痛が消失しまし、大きく口を開けることができ、その後も再発していません。
gakukannsetu1.jpg

短期間で変形性腰椎症が改善しました。

TYさん 44歳 女性

私はもともと疲れてくると腰に来るタイプで、慢性的に腰痛もちでした。
今回もいつもと同じように疲れから来るただの腰痛だと思っていましたが、思いの他、重症でしたしまさか病名までつくとは思ってもみませんでした。
思い起こせばここのところ会社で運動会の行事や、度重なる東京出張などが重なり、超が付くほど忙しくしかったので、それらが影響したのだと思います。
それ以外にも、神戸港の倉庫へ商品の検品に行き、中腰としゃがみこむ動作を何度も何度も繰り返すこの作業の連続でとても辛かったです。

そんな辛い状態での1ヶ月後しわ寄せがとうとうやって来ました。
兆候はいつもの通りで、会社のデスクで仕事をしていると椅子から立ち上がるのに苦労し、重い腰を引きずりながら社内を歩き回っていました。
だんだんと痛みも激しさを増してきていたので、整骨院でレントゲンを撮ってもらうと、骨がとがっているのが原因しているのでしょうと言われ、湿布をもらいコルセットを作ってもらいました。
それで少しはましになった気がしたのですがいつもより痛みの治まりが悪かったです。
ある日、会社でとうとう椅子から立ち上がれなくなり家族に迎えに来てもらい早退しました。
その後病院へ行きMRI検査の結果、今は手術するほどではないけれどL3~L4~L5~S1に突起がありこれが原因しているのでしょうと言われました。

会社復帰まで結構時間がかかっていましたので、上司が心配して西尾先生のところをすすめてくれました。
西尾先生のところは、色々な病気もヘルニアも治っていると社内中に噂も広がっていましたし、丁度その頃、関連会社の運送部門勤務のSさんが椎間板ヘルニアで通っていて、短期間で随分よくなっているということでした。

他の治療院へ行くこともなくすぐに12月5日に西尾先生を訪ねました。
ty1.jpgその日撮ってもらった姿勢の写真を見て、予想以上に体が歪み、硬くて曲げ伸ばしも全くできていないことに驚きました。

ty2.jpgty3.jpg完璧とはいかないのですが、施術を終え終わったあとの気持ちよさ、久しぶりの爽快感です。

改善は思ったより早く、回を重ねる毎に楽になっていきました。
初めはつめて通ったお陰で最初の5回ほどで日常生活には差し支えがなくなりました。

少し体が楽になってくると会社へもあまり迷惑をかけられないのと、仕事が結構特殊であり立場上あまり休んではいられません。
少し無理をすれば仕事も出来そうだったので、10日後の12月15日には仕事に復帰しました。
早すぎるかな?と思いつつ、もともと楽観的だし仕事に対する責任感も強かったので、また辛くなれば午後から休んでみてもらえばいいという軽い気持ちで。
それで元通りの生活を取り戻し結局年内そのまま問題なく終えることが出来ました。
早退した日の悲惨さから、こんなにも早く復帰するとは思われていなかったので、上司と同僚から随分驚かれました。
しかし、一番驚いているのは私本人で、あんなに痛かったのは生まれて方初めてでしたから。
結局トータルでつらい時期は12回で解消し、その後念のために6か月間で8回通っただけでした。

いつも腰から背中にかけて辛く痛みも無くなり、また苦痛だった検品作業も楽々こなせるようになり本当に夢のようです。
最後に腰のことではないのですが、何十年来抱えていた便秘も解消したのもすごくラッキーでした。
変形性腰椎症を患ったお陰で、かえって健康になれたと喜んでいます。
こちらの動画をご覧になりたい方は
kotirawokuriku.JPG

椎間板ヘルニアによる、腰痛と足の痛み痛が改善しました

Sさん 40代 男性

私はトラックの運転と荷物の積み下ろしが主な仕事なので、腰に負担をかけていて以前からよく腰が痛くなっていました。
20年位前にも一度腰が激しく痛み、病院で検査してもらい椎間板ヘルニアと診断されましたが、その時は病院のリハビリでことなきを得ました。
その後も激しいというほどでもないですが、腰痛レベルの痛みがあったものの大事に至らないので、気にせず仕事を続けていました。

7月20日頃に、また痛み出しましたが、いつものことと軽く考えて仕事を続けていましたが、今回は痛みのレベルが違いました。
あまりの痛さにもだえ苦しみ、整形外科を受診しMRIの結果腰椎L4/5椎間板ヘルニアと診断され、ブロック注射を受けましたが激痛が鎮まる気配はありませんでした。
もちろん仕事には行けず会社は休むしかありません。
治るならいっそのこと手術して早く楽になりたいと思いましたが、妻が絶対反対で手術をしては駄目と言ったのでしぶしぶ激痛をこらえる毎日でした。

痛みは右足内側から前側を通り膝とすねの内側は痺れるし痛いし、顔を歪め痛みをこらえながら歯を食いしばっても、10m位しか歩けず本当に最悪でした。
痛くて痛くてたまらなくて、10m歩いてはしゃがみこんで休み、休めば少し楽になるのでまた歩き出すという状態で駐車場から車を降りて病院まで歩くのが大変でした。
会社は休んでいましたが、状況説明のため職場に顔を出した時に、上司の横山さんから西尾先生を紹介され、8月4日に自然治癒大阪ソフト整体院を尋ねました。

先生から事細かく人体の解剖図を見ながら、素人の私にも判るように詳しく説明をしてもらいました。
次は骨盤の歪みを写真で見せてもらいゆがみの大きさに驚きました。

さて先生に施してもらった整体ですが、寝ているだけでも痛たかったので、わずか10分か15分の施術がすごく長く感じました。
不思議なことに右の肩を触られただけで右足が痛む、それだけ背中と腰の筋肉が縮んでいるのだと実感させられる瞬間でした。

施術が終わった後は、全身に血液が流れている感覚がよくわかり患部はジンジンするのですが、10分もしないうちに治まってその後は少し楽になりました。

最初は出来るだけ間隔を詰めて来たほうがいいとのことでしたので、可能な限り通いました。
1回ごとに薄紙をはがしていくように楽になり始め、寝るときは横を向き腰をえびのように丸めないと眠れなかったのに、知らないうちに上を向いて眠れるようになりました。
10m歩くと休憩しないといけなかったのが20m、50mとだんだん歩ける距離が長くなっていきました。
そのうち日常生活は、何の問題もなく過ごせるようになっていました。
その頃には先生の整体が、こんなに気持ちのいいことだったんだということを知り、つくづく体が悪かったんだと実感しました

その後順調に回復し会社へ行けるようになりました。
会社の事情でトラックには乗らず倉庫の仕事に変わりましたが、重い荷物も持てますし、たまには運転手が不足しているときなど運転もしますが腰のほうは問題ありません。

椎間板ヘルニアを手術せずに腰痛と神経痛が改善できたことと、毎日の生活を普通に送れることのありがたみを心の底から喜んでいます。
横山さん、西尾先生ありがとうございました。
こちらの動画をご覧になりたい方は
kotirawokuriku.JPG

椎間板ヘルニアによる痛みと痺れが改善しました。

WMさん 40代 女性

痛みは2月6日朝、何の前兆もなくいきなり激痛が走り、一歩も歩けなくなってしまいました。
その激痛は、腰からお尻の後ろ側と左足の側面を足首まで、痛くて痛くて、救急車を呼ぼうかと思いましたが、来てもらっても玄関まで出て行けないほどの痛みでした。
時間の経過とともに、今迄激痛だった足側面の痛みが痺れに変わり、少しなら何とか歩けるようになりましたので、夕方大阪市のT病院整形外科を受診しました。

レントゲンを撮ってもらい骨には異常ないということで、MRIを撮りL4~5椎間板ヘルニアによる痛みと診断されました。
そして痛み止めの点滴とブロック注射をしてもらい何とか激痛は治まりましたが、すっきり痛みがとれることはありませんでした。
ブロック注射の効力が一週間ということでしたので2月23日に2回目のブロック注射を受けましたが、やはりすっきり痛みがとれることはありませんでした

ドクターからはL4~5椎間板ヘルニアなので、また痛みがぶり返すようなら手術しましょうと言われました。
その手術は腰の骨を金具で固定するということでしたので、今後一生無理は出来ないと思うと不安と恐怖でいっぱいでした。
そんな時、椎間板の手術の日にちまで決まっていた人が手術せずに治っていると、友達から西尾先生を紹介されたのです。
wm4.jpg 病院では手術という診断が下るほど重症だと思っていた私でしたが、思ったほど日にちもかからず拍子抜けするほど早く痛みがとれました。
初回は2月18日で、2月は3回、3月は5回、4月は5回で合計13回で完全に痛みと痺れから解放され快適な日々を送ることが出来るようになりました。

再発?
西尾先生からは、痛みが一旦消えても予防のために1ヶ月に一度くらいは通うように言われていましたが、喉元過ぎればなんとやら、で通うことはありませんでした。

翌年の3月の連休に家族でスキーに行き楽しんで来ましたが、その後久しぶりに痛みがぶり返しましたが今度は慌てることはなく、迷わず西尾先生の所へ戻って来ました。
4月8日ともう1日でもちろん痛みは治まりました。
用心のために5月に来る予定だったのですが、仕事の段取りで休みが取れず、今日6月4日に来た次第です。

それまで西洋医学が一番優れていると思い込んでいましたが、そうでもなかったかな?というのが今の正直な感想です。

20歳から患っていた喘息が改善しました。

IKさん 30代 男性

20歳の時に喘息を患い、なかなか治らないので5~6軒病院を回りました
そこで、最初の病院で出された薬を6軒目の病院で同じ薬を出されました
病院では喘息は治らないということがわかりました。

そこから大学の中で予防医学を学び、食べ物で喘息が治ったりすることを知り、玄米などを食べるようになりました。
それでも結局治らなくて、喘息専門の病院に行き症状は治まったのですが、喘息は一生付き合っていく病気だと言われました。
しかし、それに納得がいかず自分でサプリメントを探ている時に、知り合いを通じて自然治癒大阪ソフト整体院の西尾先生を知り通うようになりました。
そして、喘息が改善しました。
こちらの動画をご覧になりたい方は
allergy-bana.jpg

アトピーが改善しました

Sほのかちゃん 4歳 女の子

ほのかちゃんのアトピーは、そんなにひどいものではありませんでした。
両肘の内側と、お腹に出ていました。

そんなにひどくはない割には、改善には半年程度かかりました。
身体の特徴は、写真でもわかるようにお子さんにしては、お腹がとても硬く、後ろ側に反れませんでした。
症状の割には改善に時間がかかったのは、この硬さが影響していたと思われます。

体質的には、便秘があり低体温で汗がかけないという、アトピー特有の体質でした。
こちらの動画をご覧になりたい方は
allergy-bana.jpg

バレーボールで痛めた膝痛が、一度の施術で改善しました。

M君 17歳 高校生

僕は大阪の高校でバレーボール部に所属しています。
うちは大阪ではまずまずの名門校なので、練習も結構ハードであまり休みもありません。
ある日、基礎トレーニングの一環でスクワットをしていて、右膝を痛めました
また、いつもふくらはぎがパンパンに張っている状態も続いていました
毎日の練習がとても辛く、以前母が通っていた近所の整骨院に通いましたが治ることはなく、騙しだましもたせているという感じでした。

話は変わりますが、母が体調を崩し治りにくい病気にかかり、病院で薬を飲んでいましたが、大きな福作用がでた為、薬を使わなくてもよい何かいい療法がないかいろいろ調べ、その中から自然治癒大阪ソフト整体院へ通いだし、随分身体が楽になって痛みもなくなってきました。

それで母のすすめもありこれ以上悪くなる前に、僕も連れて行ってもらいました。
そして1度の施術で右膝の痛みが嘘のように無くなってしまいました
その後は西尾先生がすすめるバンド自己療法を毎日することにより、最近ではふくらはぎの張も解消して毎日クラブ活動でめいっぱい身体を使っています
それ以外にも花粉症も治ってしまい、身体はとてもいい状態で快適です

一番最初に身体の状態を診てもらった時、足の付け根を押さえられたら飛び上がるほど痛かったのでびっくりしました
先生の話によると、膝の痛みの本当の原因は足の付け根がトラブルを起こし、その結果膝に負担がかかったのだそうです。
また、鎖骨辺りを押さえられた時も同じく飛び上がるほど痛かったです。
これが、花粉症の原因だそうです。

学校のクラブの先輩や同級生達も、身体のどこかを痛めている人が多く、共通して言えるのが、皆身体が硬いということです。
それで、試しに足の付け根と鎖骨辺りを押さえると、ほとんどといっていいほど悲鳴を上げます。
逆に痛めていない人は、身体も柔らかく同じところを押さえても全く痛がりません。
この話は誰も信用してくれないのですが、僕は西尾先生の言う通りだと納得しています。

高血圧が改善しました。

後藤様 80代 女性

後藤さんは従兄弟さんの紹介で脳梗塞の再発防止を目的として来られました。

症状としては、以前から頭と顔の右側に痺れの感覚があり、ある日頭が真っ白になり言葉が思いつかなくなりまいた。
幸なことに、大事には至らず脳の右側に1cmくらいの梗塞の痕が見られるものの、脳梗塞の症状は軽くてすみました。
特に後遺症もなく通常の生活も何の不自由もなく過ごされています。
その他、体調面では歩けないほどではないけれど、いつも腰がだる痛いという不快感がありました。
さらに慢性的な肩凝りと首凝り、さほど気にならない程度の軽い白内障もありました。

脳梗塞を引き起こす原因となった動脈硬化症と高血圧症が気がかりで、これは一生治らないとドクターから聞かされ、脳梗塞も一度おこしているのでお薬を一生飲み続けつけるしかないと思っていました。
飲んでいたお薬は高血圧用として、コニール20mg と プロブレス8。
動脈硬化と、脳梗塞再発用として、プラビックス75mg。 
高血圧症は10年前頃からで170/90程度。その後現在まで薬を飲み続けていました。

さて、自然治癒大阪ソフト整体院に来られた日、朝に家で測った血圧は167/83、こちらで測った時は146/79で薬を飲んでいる割には高めです
施術を終えた時の第一声は、『首がよく回るようになって身体もすごく軽い』でした。
血圧は126/82で正常値に治まっていました

次に、後藤さんと一緒に薬の副作用について、『今日の治療薬』 解説と便覧(南江堂)とインターネットで確認してみました。
それぞれ詳細を書くのは避けますが、肝臓、腎臓、心臓等に悪影響を及ぼします。
また、白血球や血小板が減ったりするとあります。
要するに白血病に近づくということです。

今のまま少し高い血圧を下げる為に飲んでいる薬を長年のみ続けることで、もっともっと大きな病気になるリスクを背負うことになるわけです。
こういうことは、お薬を飲まれているほとんどの患者さんには知らされません。
一度処方されると、患者側から薬をやめたいとを言わない限り、永遠に処方されることがほとんどです。
せめて欧米諸国のように全ての副作用を、患者さんに説明して了解の上で、出して欲しいものです。

さて、身体の楽さと血圧が下がったことに気をよくした後藤さんは、一念発起し、この日から全てのお薬をやめました
その代わりに家では毎日のゴムバンド自己療法と、食事の見直しと月に一度、こちらへ来られています。
その結果、みごとお薬なしで120/80台で血圧は安定し、身体も楽になり快適な毎日を過ごしています。

また、健康維持のために10年来続けてきている、太極拳で今迄出来なかったポーズも出来るようになり、身体の柔軟性が増したと、喜んでおられます。

小児喘息が改善しました。

ST様 40代 女性

10歳の長男のことです。
4歳のころに、夜中急に咳が止まらなくなりました。
咳といえば風邪くらいの知識しかなく、その時も風邪だろうと思っていました。
でもすごく苦しそうでぜんぜん止まらなくて、背中をさするくらいしかできませんでした。

それで次の日に、かかりつけの小児科へ連れて行き、診てもらいますと小児喘息といわれました。
そこでは吸入をしてから胸に貼る気管支拡張剤のシールを渡され、それで様子をみるということでした。
3日くらい通って少し治まったものの、どういう薬を吸入していたのか説明もなく、私からも特に聞くことはありませんでした。
当時お医者さんの言われることは絶対だと思っていたので、とりあえず言われるまま吸入を続けていました。
何が原因ということもわからずにある日突然発作が起こり、起こるとお医者さんで吸入、そして貼り薬をもらって一時的にしのぐということをくり返しておりました。

近所に住む喘息経験のある人に聞いてみると、小児喘息は小学校に入る頃には治るものだ、ということでしたので納得しておりました。
ところが、小学校に入っても治るどころかちょっと運動するだけで発作が起こるようになり、頻度も多くなってきました。
長男はすごく運動が好きな男の子ですけれど、そのうち運動するのも怖がるようになって「もう走りたくない!しんどくなるから」というほどになってきました。
運動がしたいのにできない、しんどくても私には何もできない、背中をさするくらいしかしてあげられなくって、どうしたものかと途方に暮れていました。

あるきっかけで、自然治癒大阪ソフト整体院を知り、12月から通うようになりました。
通いだして4ヶ月ほど経った頃には、大きい発作は出なくなって、8ヶ月経過した頃にはほとんど出なくなっていました。

9ヶ月目に一度全身にすごい蕁麻疹が出たことがありました。
先に先生に相談したらよかったのですが、何かにかぶれたのかと思ったのでかかりつけの小児科へ行きましたら、喘息の症状から蕁麻疹が出ることがあると言われました。
西尾先生に相談して小児科の薬は使わず、そこで習った手当法てとゴムバンドで何とか乗り越えることができました。
以後全く喘息発作は出ておりません。

プールでもちょっと泳いでいるとすぐゼイゼイ言っていたのが、先日僕300m泳いだよと嬉しそうに報告してくれました。
私も嬉しく思いました。
こちらの動画をご覧になりたい方は
allergy-bana.jpg
 

膝半月板損傷による膝痛が手術なしで改善し、テニスができるようになりました。

田澤様 50代 女性

ある時テニスをしていて左膝の後ろが痛みだしました。
テニスをやりすぎた時は身体のあちらこちらに少し痛みが出ることはありますが、この痛さはいつもの痛さではない為、「これはおかしい今回は違うな」と直感しました。

そこで整形外科で診てもらい、MRI撮影をしたところ左膝外側の半月板がつぶれていると言われました。
ドクターからは手術をすすめられましたが、二人の知人が麻酔で痛い目にあっていた為、手術せずに治せるなら手術はしたくないと思いました。
自然治癒大阪ソフト整体院 西尾先生に相談したところ、手術しなくても改善できると言ってもらえたので、こちらでお願いすることにしました。

最初はテニスをやりながら通っていてましたが、よくなる過程の中で一時的にいろいろな変化が起こりました。
膝は今迄より痛みを増し、痛くなかったところが痛み出し、膝に水がたまり、腫れてきました。
階段の上り下りと正座もつらくなってきましたので、一旦テニスを休み治しに専念することにしました。
これで本当に治るのかと心配になりましたが、先生からは一つ一つに意味があり良くなってくる前兆だと、説明を受けましたので信じて続けていました。

そのうち全ての症状がだんだんと緩和され、少しならテニスが出来るまでに回復してきました。
本来なら、そのまま治しに専念したほうが早く治っていたのでしょうが、どうしてもテニスがしたかったので、しながら治す方法をとることにしました。
一度良くなりだすと回復のスピードが増し、テニスの動きで負担の大きい前後の動きもスムーズに出来るようになり、日に日に良くなるのを実感しました。
テニスをしていて、サーブをする時に時々痛んでいた肘もすっかり良くなりました。

先生の指導で、血液を奇麗にする為食事に気をつけ、ゴムバンドも熱心にしていたことも良かったのでしょう。

テニス.jpgある日突然、今日は痛みも全然ないなという日があり、その日を境にもう大丈夫だと確信できました。
それからはテニスの回数と時間数は増やしながらも、どんどんよくなっていきました。
今では朝9時から夕方5時までテニスしていても、全く痛みを感じることはありません

また、こちらに通っていて感じたのが、膝以外にも体調がいい、風邪をひかない、肌の調子がいいなど良いことずくめです
こちらの動画をご覧になりたい方は
kotirawokuriku.JPG
 

頚椎ヘルニアによる腕の痛みと痺れが4回で改善しました。

Y・M様 40代 女性

Y・Mさんは近畿圏内、某救急病院の事務長をされていました。
ある日、机の上に腕を置くと左腕が痺れと痛みが出始め、そのうちに我慢できなくなり、とうとう肘が机の上に置けなくました。

ドクターに相談したところ、MRI検査の結果頚椎ヘルニアと診断されました。
ドクターは手術をしても改善しないこともあると正直に話してくれたそうです。

また、同じ病院に勤める看護士長も頚椎ヘルニアで手術したけれども、全く改善しなかったということを知り、手術をせずに治してくれる所は無いかインターネットで探されていました。
そして、当整体院のヘルニア改善の体験談を見て、ここなら大丈夫だと確信されたそうです。
特に、ご本人さんの生の声がビデオで見聞きできて、すごく勇気づけられたそうです。

来られた時の、Y・Mさんは、鎖骨周辺がトラブルだらけでした。
ymsyoniti.jpg首はカチカチだし、肩の可動範囲もすごく、狭くなっていましたし、身体を反らすと痛みが走るため、満足に後ろに反らすことも出来ません。
普段の仕事が、パソコンばかりで1日中机に座ったままなので、肩と首は何年も前から頚椎ヘルニアによる痛みと痺れ4回ガチガチだったそうです。

その日、施術を終えた時点でほとんど、痛みと痺れが改善し、施術後は身体の反らしも少しよくなりました。
終わってからの感想は、手術しなくて本当によかったと、すごく喜ばれました。

結局Y・Mさんは、4回で痛みと痺れが改善されました。
こちらの動画をご覧になりたい方は
kotirawokuriku.JPG

テニス肩痛が、ゴムバンド療法で改善しました!

上田明子様 50代 女性

今から15年~16年位前のことですが、私は原因不明の右肩激痛に悩まされました。
夜寝ていても、寝返りができないくらい痛みがひどく、右腕をリカちゃん人形のように肩から腕をはずしてしまいたいくらいでした。

最初は整骨院で柔道整復師の先生に診てもらいました。
電気を当ててもらったり、揉んでもらったりしたけれどもなかなか良くならなくて、最後には針を肩から手の甲までハリネズミのようにうってもらったけれども、全然良くなりませんでした
anime_tenisu.jpgその時の心境は、打ち込んでいるテニスも右手を諦めて左手でしないといけないかな、と思うくらい落ち込んでいました。

その時、西尾先生の奥さん(テニス仲間)が、ゴムバンド巻いてみない?と紹介してくれました。
巻き方が『え、そんなんでいいの?』というくらい簡単で、まずは骨盤が大事だということで、骨盤の巻き方と肩を良くする巻き方を教えてもらいました。
専門家に診てもらってもよくならなかったので、藁にもすがるような思いで真面目にに巻きました。
暇があれば腰にもゴムバンドを巻いておいて、左右に腰を回しその後肩に巻くということを1日何十回繰り返しました。

その結果、何ヶ月も整骨院に通っても治らなかったのが、ゴムではおそらく1ヶ月かからないうちにすっかり治ってしまいました

今もテニスは続けているので足がだるいと思えば足に巻いて、肘が痛い時は肘に巻いて、悪くならないように予防し、お友達にも紹介しています。
もちろん、再発はしていません。
こちらの動画をご覧になりたい方は
kotirawokuriku.JPG

半年間で卵巣チョコレート嚢腫が消えました。

K様 40代 女性

Kさんは卵巣嚢腫(チョコレート嚢腫)が消えてなくなりました。

6月5日婦人科の検診で、先月まであった左卵巣のチョコレート嚢腫が、エコーで見て消えていました。
これにはドクターもびっくりされていました。

元々、嚢腫は13年くらい前に大きさが5.5㎝程あり、手術をしないといけないと言われていました。
悪性ではないので、3cm位迄小さくなれば様子を見ることができると言われており、ピルをのんで3cmまで小さくなったので手術は免れていました。

西尾先生のところへ通いだした時から、ピルをやめました。
規則正しい生活をしながら、半年間通ってこの結果がでて、嬉しい限りです。

Kさんは他にも不正出血、腹痛、腰痛、椎間板ヘルニアによる激痛、アレルギーなど様々な症状を抱えていました。
それらを薬をすべて抜き、改善してしまわれました。
こちらの動画をご覧になりたい方は
funinbana380.jpg

椎間板ヘルニアの坐骨神経痛が改善しました

田中様 60代 女性

7月頃から左のお尻と左足ふくらはぎに鋭い痛みと痺れが出てきたため、近くの病院を受診。
レントゲン写真を撮ってもらい、骨には異常がなく坐骨神経痛といわれました。
患部に電気を当ててさらに温めた後に牽引。
終わったあとは少しは楽になったかな?という程度の感覚はありましたが、少し時間がたつとまたすぐに痛みがぶり返します。
約1.5ケ月間通いましたが改善がみられませんでした。


痛くて仕方がないので今度は整形外科へ行き、検査の結果「椎間板ヘルニア」と診断をされました。
MRI写真を見ながらドクターから、ここへブロック注射をしましょうと言われました。
ブロック注射には恐怖がありましたので、一度考えてみますと言って病院をあとにしました。

家族に相談したところ、娘がインターネットで西尾先生の所を見つけてくれ、10月の末に自然治癒大阪ソフト整体院に行くことにしました。

tanakafusako.jpg 週に一度くらいのペースで通いましたした。
痛みや痺れがどんどん軽くなり、3ヶ月経過した時点ではお尻の痛みは完全に消えました。

その後ふくらはぎの痛みが少し残る程度まで回復。
それも何時しか知らぬ間に消え去りとうとう全ての痛み痺れが完全消えてしまいました。
ヘルニアが17回で改善できて嬉しい限りです。

翌年3月四国のお寺参り旅行に。
バスを降りては歩き降りては歩き結構ハードな旅行でしたが、痛みがでることもなく楽しく終えることが出来ました。

こちらの版動画をご覧になりたい方は
kotirawokuriku.JPG

息子さん二人の花粉症が改善しました

E君19歳 E君11歳 男性

長男19歳と次男11歳の息子さん二人花粉症が改善した、お話をしていただきました。

私は兵庫県○○市に住んでおります2人の息子たちの母です。
私たちの住んでいるところは、山手で花粉がとても多く花粉症のひどい人は原因になる“やしゃぶし”を、撤去したりする人もいるくらいすごい所です。

長男は2歳のころから鼻血、小学生では鼻水、鼻づまりがひどくアレルギー性鼻炎と診断されていました。
寝るときも鼻づまりのため口を開き喉が渇くため、枕元に水を置いていたほどです。
夜中何度も目が覚め寝不足で、おまけに目のかゆみもひどく学校の授業にも集中できませんでした。
中学校に入るころから、春の花粉症季節になると寝不足のため学校も休みがちになっていました。

次男も同様で、さらに牛乳アレルギーもあり病院で出された抗生物質で下痢をする始末。
どこかいいお医者さんはないものかといろいろな情報を集めていると、鼻に注射することで症状を抑えることができる所があると聞き、長男は花粉症シーズン前に注射してもらうと魔法のように症状が消えて快適に過ごすことが出来ました。
将来のことを考えると怖いとは思いつつ、我が子のつらい顔を見るのに耐え切れず、他にいい方法も見つからないため2回(2年連続)注射をしてもらいました。

しかし低年齢の次男には注射はしてもらえませんでした。
出されるままに薬と点鼻薬をもらっても効かないし、治らないし辛い思いをさせてしまいました。
小さい子供には使えないということは、相当きつい注射だと察しがつきましたので、何かいい方法がないものかと途方に暮れておりました。

花粉症が治るならどんなことでもすると思っていたところ、お友達から西尾先生の話を聞き早速3月(26日でした)に、二人を連れて行きました。
するとどうでしょう長男は2回、次男も3回ですっかり症状が消えてしまいました。
確か今年は例年になく花粉が非常に多いと聞いていたのに、本当?と思い花粉症で悩んでいるいろんな人に聞くと、今年はひどいということですのでやはり良くなったのは、先生のおかげだと思います。


こちらの動画をご覧になりたい方は
allergy-bana.jpg

上がらなかった手が5分の施術で上がるようになった。

佐藤様 30代 男性

うちの次男が仕事の為、栃木県へ引っ越しすることになり、ゴールデンウイークの4月30日に車が荷物を取りに来た時のことです。

作業の責任者として来た佐藤さんですが、左肩の痛みの為手が上に上がらず苦労していました。
聞いてみると、ゴールデンウイークは仕事の忙しさがピークの為、痛くても辛抱して仕事をしているということでした。
痛み出したのは1週間くらい前からで、睡眠も少ししかとれなかったそうです。

あまりに痛々しかったし、仕事がいっこうにはかどらなかったので、見るに見かねて手当てすることにしました。
時間がないため全身ではなく、肩周辺だけ5分くらいで手当てしました。

手当て後、少しは痛いけれどもこれなら仕事が出来ると喜んで、仕事もはかどりました。

止むを得ずのことでしたので、こちらが無償で対応したことに対してすごく喜んでくれて、HPに実名で体験談に載せることに協力してくれました。
   
こちらの動画をご覧になり達方は
kotirawokuriku.JPG   

幼児のころから抱えていた、アトピーが改善しました。

SK様 40代 女性

私は0歳の頃から、小児喘息などのアレルギー疾患に悩まされてきました。

特にアトピー性皮膚炎に関しては、良いと言われる病院や治療を試してみましたが、どこも同じような治療で、あげくのはては「一生治らないのでうまく付き合っていきましょう」と言われてしまい、さすがにあきらめようかと思ってしまいました。
そんな時、「血液サラサラ体験会」の話を知り、すごく不安でしたが、少しの興味と期待から参加することにしました。
内容にはすごく驚かされましたが、すごくうなずかされることが多く、ためになりました。
実際施術を行うかどうかはその時点では考えてもいませんでした。
しかしその時の受けた体験1回の手当てで、一時的にアトピーが悪化したのです。
これが西尾先生が言われていたことだったんだと思い、先生を信じて療法を始めてみようと決心し、ステロイドなど全ての薬を断ち、療法に専念しました。
通い始めて2回目で、顔中“うみ”だらけになり家から一歩も出ることが出来なくなり、朝は目のうみを拭きとらないと、起きることも出来なくなりました。

この時はさすがに家族から「本当に大丈夫か?少しでもステロイドを使いながら通院したほうがよいのでは・・・。」と言われましたが、「今ステロイドを断たないと、二度とアトピーはきれいにならないと思うし、せっかくの決心が揺らぐから、よけいなことを言わないで」とたんかを切って、より一層この療法に対する決意がわいてきました。
しかし本当に大変だったのは、顔中のうみが出尽くしてからでした。

今度は、全身に発疹が出て想像を絶するようなかゆみが襲いました。
体中は汁だらけなのに、乾燥し皮膚がボロボロ落ち、足はひどくむくみ、異常な寒気なのに夜は寝汗で布団にカビがはえるほどで、専業主婦なのに家事どころか寝たきり状態でした。
このような状態でも毎回西尾先生からは「大丈夫ですよ、いい兆候ですよ、きっと改善しますよ」と励ましていただき、家族の助けもあり、食事は玄米食に変え血液が奇麗になるような補助食品ものんで、最近やっと身体も心も楽になり日常生活を取り戻すことができるまで回復することができました。
今後も先生がたの指導を大切に受け止め、完全回復に向けマイペースで健康管理に勤めたいと思いますので宜しくお願いいたします。本当にありがとうございました。
 
こちらのアトピー動画をご覧になりたい方は
allergy-bana.jpg こちらの喘息の文章は、喘息の改善として新たに記事を独立させました。

腰痛、ギックリ腰、首痛他様々な症状が改善しました

恵美様 20代 女性

私は悪かった様々な身体の不調が西尾先生のところで改善しました。

始まりはおそらく以前仕事でテニスのインストラクターをやっていたころのからの働きすぎがたたったのだと思います。
初めは仕事柄全身毎日筋肉痛。疲れもたまるばかり。
あまりにも辛かったので病院で診てもらったところ「筋肉がボロボロになっている。少し休息が必要です」と言われました。
しかし忙しくておいそれと休みも取れずにそのまま仕事を続けておりました。

そのうち今度は胃腸の働きがどんどん悪くなってきました。
物を食べるとただれた様な内臓が回りにくっつく様で燃えるような痛みが襲ってきます。
これはおかしいと思いまた病院へ行きました。
胃腸炎のようなものだろうと言われましたがそれもそのうち治るだろうと思い、忙しさに追われながらそのまま同じような毎日を過ごしておりました。
そのうち胃腸の痛みを通り過ぎたとでも言いましょうか、なぜかしら痛みは腰に感じるようになりその次は首。どんどんボロボロになっていく感じです。

さすがにこのままではまずいと思い休暇をいただきました。 その頃には精神的にもおかしくなっていて内臓もおかしいので心療内科を受診してみました。
先生からは「内蔵の働きがとまっている。体のほうもボロボロだ。 そんなことが重なり精神的にもやられてきている。ようは働きすぎです」と言われました。

このまま同じ仕事を続けていると長い間体が持たないだろうと思い一旦仕事を辞めることにしました。
辞めてしばらくは眠れない日もあり訳がわからない状態に陥り精神安定剤などいろいろな薬に頼っていました。
長い間休んでいたら精神的にも安定してきたので、空港の売店の仕事をすることになりました。
その頃には精神安定剤もやめることができ快適な生活が戻っていました。
ただその仕事も重いものを持ったりするので結構きつい部分もありました。

そのうちに古傷である腰がギシギシときしみだし、動き辛く曲げ伸ばしも硬くなり、関節も動きが悪くなりだました。
姿勢も悪くなり肩が前に巻き込むような状態です。
しかし元来医者嫌いな私は整骨院、針灸院、など色々なところを回っていましたが良くなることもありませんでした。

そうこうしているうちに、ある日突然腰がグギッ!といい、痛い・・・激痛が走りお婆さんのように腰が曲がり、痛みで動けなくなりとうとうこわれてしまいました。
病院他色々なところを回っていて結果が出ていないので、「もうこれは自分で治すしかないのかな?」と思っている時、財布の中から1枚の名刺が出てきました。
これは以前テニスのインストラクターをしていた時に体の調子が悪いと話していた生徒さんから、「困ったことがあったらここへ行くといい」と、もらっていた名刺でした。
自然治癒大阪ソフト整体院という変わった名前のところなのでその時は行く気になれませんでしたが、もうそんなことにかまってはいられません。

両親に相談したら父が一緒についてきてくれるということになり、西尾先生のところへ行くことになりました。
体を触る前に血液を見せていただき状態の悪さを自覚することができました。
また私が体を悪くした原因と、無くしてしまっている人間の体に元々備わっている自然治癒力を元に戻すにはどうすればよいのか?という説明をうけ納得ができました。

理屈はともあれ実際楽になるのだろうかと心配していましたが、硬さと痛みにより前にも後ろにも曲げることができなかった体が、1回の施術でずいぶん軽減し大きく曲げることができました。
これには私も父もびっくりです。

数日通っている間にずいぶんとよくなりもう大丈夫かなって思うところまできました。
そろそろもう大丈夫かな?と思っていますと、以前に出ていた症状がいろいろよみがえってきました。

一つ目は、あのいまいましい胃痛です。
長い間治まっていましたので不安になりましたが先生に確認すると「よかったね。この療法を続けていると以前あって隠れてしまっていた症状が一旦出てきて、今度はほんとに回復してしまうんだよ」って言われました。
先生の言われた通りこの痛みは2~3日でなくなりました。

次は生理痛。
いつも憂鬱でこの期間中はいつも気分がさえないのですが一度すごく痛くなり心配しましたが、先生はまたそのうち嘘みたいに痛みがなくなるからと言われ確かにその次からは痛みが全然なくなってしまいました。

さらに次は首です。
以前病院でレントゲンを撮ってもらっていて、医師からはここの部分が直角に曲がっていてもう治らないなんていわれていましたが、それも痛みが治ってしまいました。

突然の腰の痛みが出たことにより全ての問題点を治してもらえるきっかけになろうとは夢にも思いませんでした。
こちらへ来る前に両親が西尾先生の名刺1枚で宗教やるところだとか、世間によくあるいかがわしい療法のところではないかとけんかまでしておりましたが、そのうち両親も一緒に通うようになり横山家みんな西尾先生ファンになってしまいました。

みんなが健康になってくると家の中まで明るくなってきて、笑いの耐えない家庭になってきています。
西尾先生には家族全員感謝しています。 
こちらの動画をご覧になりたい方は
kotirawokuriku.JPG

小児喘息が改善しました

次男君 6歳

2人のお子さんを持つお母さんにお話をしていただきました。
兄弟2人とも喘息とアトピー体質で、病院となかなか縁が切れなかったということです。
以前から自然治癒にはすごく興味があったのと、信頼のおける人にこちらに紹介されて、当整体院に来られました。

次男6歳
肺炎のようになった時に状態になった時に病院に行こうかと言ったら「嫌だ西尾先生のところへ行きたい」と言ったので、とりあえず西尾先生のところへ行ってから、病院へ行こうと思いこちらへ連れてきました
過去にも同じようなことがありましたので病院に行ったら必ず入院になるだろうと思っていました。
西尾先生のところへ行ったら、疲れきってげっそりして倒れそうになっていたのに、急に元気になったので今後も頑張ってみようと思いました。
結局肺炎かなと思っていたこともお薬も使わず、数日の内に改善してしまいました。
その後もちょこちょこ発作が出るのですが、その度に西尾先生のところへ連れて行きました。
お薬だったらなかなかそんなにスムーズに治まらない発作もこちらだと2~3日たったら消えてしまいます。

この後、の経過ですが結局このご兄弟は、喘息発作が起こることなくアトピーも悪化することなく完全に改善してしまわれました。
こちらの動画をご覧になりたい方は

allergy-bana.jpg

アトピーが改善しました

長男君 8歳

2人のお子さんを持つお母さんにお話をしていただきました。
兄弟2人とも喘息とアトピー体質で、病院となかなか縁が切れなかったということです。
以前から自然治癒にはすごく興味があったのと、信頼のおける人にこちらに紹介されて、当整体院に来られました。

長男8歳
生後1か月で乳児湿疹がステロイドが処方されドクターに言われるままに塗っている間にどんどん広がっていきました。
気が付いたら1歳くらいの時に喘息になっていて入院しました。
退院してからも毎日お薬を飲ませていました。
それからよけいにひどくなったような気がしてドクターに相談したらそんなことは有りえないと言われました。
その後も飲ませ続けていたらどんどんひどくなるので自分で勝手にやめました。
その代り漢方やホメオパシーをやっていても、なかなか良くなりませんでした。
結果が良くなかったので、別の病院に通いだしてお薬を使いだしましたがやはり結果は悪いままでした
長男はアトピーが悪化した時がありまして、西尾先生のところで気が付いたら1か月くらいでひどかったのが改善していました。

この後、の経過ですが結局このご兄弟は、喘息発作が起こることなくアトピーも悪化することなく完全に改善してしまわれました。
こちらの動画をご覧になりたい方は

allergy-bana.jpg

ひどい肩こりと、アトピー、目の充血全て改善しています。

T・Hさん 50代 女性

10年ほど前から、全身に湿疹が出て特に夏の汗をかく時期と、仕事が忙しくて疲れがたまった時期には夜も寝られず、朝から晩まで気が付けば無意識に体を掻いていました。
腰、お腹、両足のすね、が猛烈な湿疹の痒みでした。
原因がわからず、皮膚科へ行きステロイドの塗り薬をもらって、塗っていました。
薬を塗ると一時的には治まりますが、薬が切れるとまた、湿疹と猛烈な痒みが襲ってきました。
服を脱ぐと下着は血だらけになっていました。

それ以外にも目が充血して、真っ赤になっていました。
さらに、肩こりもひどく身体のだるさもあり鏡に映った自分の姿を見ると右肩が極端に下がっていました。

西尾先生にお世話になるまでは、アトピーは皮膚科へ行き、目の充血は眼科へ行き、肩こりだるさは近くの整体に通っていました。
10年通いましたが、どれもこれも良くならず、こんなもんなんだと諦めていました。

ある時知人に自然治癒大阪ソフト整体院を紹介していただき、通いだしました。

そこで、私の抱えている全ての症状が一つの原因から波及していることを説明され、すごく納得しました。
それを信じ通っていましたら、説明通りに全ての症状が治まり、病院とは縁が切れました。
また、近所の整体ではやった時だけですぐまつらさが元に戻るのですが、こちらでは施術してもらったら1か月はいい状態を維持できるまでになってきています。
特に終わった後はすごく楽だし夜もぐっすり眠れるようになりました。
こちらの動画をご覧になりたい方は
allergy-bana.jpg

脊柱管狭窄症の痛みの為、ほぼ寝たきり状態となりましたが、順調に改善されました・

梅田様 70代 女性

2012年嬉しい年賀状を頂きました。

梅田さん 兵庫県神戸市在住 77歳女性
平成20年6月7日娘さんに始めて連れて来られました。
体が大きく歪み左足に鋭い痛みと痺れがありました。
体のゆがみはもう何十年も前から、痛みや痺れもずっと前からあり騙し騙しの生活が通づいていました。

こられたのはいいですが、大阪と神戸ではありますが、通うのに片道3時間半もかかる為、途中で諦めてしまわれました。

うちへ来られる前もそうですが、その後もこれがいいといわれればなんでもやってこられましたが、全くいい結果が出ませんでした。

そうこうしている間に痛みと痺れが極限に達し、とうとう寝ても覚めてもどんな体勢をしていてもダメで、とうとう家事も出来ない始末。
ご主人さんも体調が悪く日々の生活が大変になり、とうとう娘さんが嫁ぎ先から家事を手伝いに来る始末です。
平成22年12月のことでした。
再度娘さんからSOSがあり神戸のU・Mさんのところへ調子を伺いに行きました。
施術しても少ししか治まらなかったので、年明けてから病気で入院したと思ってホテルにでも泊まって、通うことを提案して帰りました。

年明けからホテルに泊りがけで来られるようになり、こういう時は経験上血液を変えるため酵素を大量に飲んでいただき、1日2回の施術をすることにしました。
また、特殊な光を使い身体の奥深くを緩めた上での施術です。

来られた初日から、痛みと痺れの為ほとんど歩くこともできず、往復はタクシーです。
宿泊先の箕面観光ホテルでも車椅子を借り部屋意外では車椅子移動。
ホテルで温泉に何度も浸かり湯治も兼ねていましたが、係りの人からも励まされながら。

当整体院へ来られた会員さんの中でも痛みの訴えはNO1です。
他の会員さんから見ても可愛そうになるくらいでした。
また、まれにしか起きないのですが、鈍感になっていた感覚が一気に戻り、一日中ではないのですが一時的には来られた時より痛みがはっきりしてこられたので、なおさらでした。
但し、この激しい痛みは数日で終わり、その後から日に日に痛みが楽になりだし、自信を取り戻されました。

そして約2ヶ月の滞在で痛みも痺れも克服し無事に家へ戻り家事をこなせるようになり、今では旅行や地域の活動もこなせるようになりました。

ちなみに、痛みで苦しんでいる時にMRIを撮られたのが下の写真です。
病院では手術しても良くならないと言われたそうです。
またお姉さんが、過去にヘルニアの手術を3度受けて寝たきりになってしまわれたそうで、手術をせずに頑張られたとのことです。

その後の梅田さん、地域では世話役、他に旅行、御詠歌、趣味のグランドゴルフも20ホール回れるほど順調に改善され、毎日楽しく過ごされています。
こちらの動画をご覧になりたい方は
kotirawokuriku.JPG

椎間板ヘルニアだけでなく、喘息もアトピーも改善しました。

玉利様 40代 男性

左足に時々痺れを感じ、会社の近くにある整形外科で診察を受け、腰椎のMRIを撮りました。
その結果、「腰椎椎間板ヘルニア」と診断されました。
しかし病院では「もっとひどくなったらまた来て下さい」としか言われず、しかも「ヘルニアは治りません」と言われ、とてもショックを受けて帰りました。
 
そこで何とかしなければと思い、インターネットで調べたところ、西尾先生のサイトにたどりつきました。
そこに載っていた体験談を読み、半信半疑で西尾先生に電話をしてみました。
 
説明内容は、自分には医学の知識があまりないので全ては理解できませんでしたが、素人なりにとても納得ができました。
 
その他に、私は1歳頃から気管支喘息を患っており、中学2年生頃にはアトピーにもなって、今まで通院をしてきました。
でも西尾先生のお話によると、それらは自然治癒で改善するとのことでしたので、通わせてもらおうと決めました。
 
周りの環境のせいか、小さい頃は喘息がひどく、神戸市からは公害手帳をもらって週2回のペースで通院し、治療を続けていました。
須磨の山のほうへ引っ越してからも病院への通院は続き、20歳頃より予防として気管を広げる飲み薬を飲んでいました。
それでも24歳の時に風邪をこじらせたときは喘息の発作が治まらなかったので入院し、今度は予防薬としてタフロイドというステロイド吸引剤を使用するようになりました。
それ以来、発作は出なくなったのですが、2ヶ月に1度の通院は続けていました。
 
自然治癒大阪ソフト整体院に通い始めてから薬は全てやめました。
通い始めてから10回目ぐらいで体調が悪くなり、発作が出ました。
今まで吸入薬を使って抑えてきましたが、西尾先生のアドバイスで薬は使いませんでした。
 
病院では「喘息は死ぬ病気なので、発作が出たらすぐ来なさい」と言われてきましたが、西尾先生は「喘息では死なないので頑張りましょう」と言われました。
実際、インターネットなどで調べてみたところ、「喘息」で死ぬのではなく発作をおさえる「吸入薬」で突然死することがあるとわかりました。
しかし、発作と咳がひどくて動くことも話すこともできず、食欲はなく、夜も眠れないという状態でしたので、本当に死ぬかと思いました。
妻に西尾先生に電話をしてもらい発作が楽になるアドバイスをもらいました。
ゴムバンドも巻くことができない状態だったので、ゴムバンド無しで発作が楽になる方法を教えてもらいました。
コンニャクシップを胸と背中に巻いて温めたり、妻に胸を押さえてもらって、なんとか乗りきることができました。
 
1週間ほどたつと咳も治まり、痰もだんだん出なくなりました。
その後3ヶ月が過ぎましたが薬も使わず、発作も出ていません。
アトピーも殆ど気にならなくなりましたし、ヘルニアも足のしびれがなくなり、腰の具合もよく、日常生活でも全く気にならなくなりました。
 
 
もしあの時西尾先生が信じられなかったら、今の私はどうなっていたことかと思うとぞっとします。
 
その後、椎間板ヘルニア、喘息アトピーもすべて順調に改善し、今では快適な毎日を過ごしています。
こちらの動画をご覧になりたい方は
kotirawokuriku.JPG

再発した椎間板ヘルニアが完治し、仕事に復帰できゴルフもできるようになりました。

藤原様 40代 男性

私は椎間板ヘルニア手術後、2ヶ月で激痛がおこり再発しレーザー手術を受けましたが手術前より痛みが増し、最終的に西尾先生のところで改善していただきました。
今は仕事に完全復帰し、ゴルフも出来るようになって毎日を楽しく過ごしていることが夢のようです。

事の発端は2歳の長女の寝つきが悪いので、体重10kgの子供を抱っこして寝かすのが習慣になっていたことだと思います。
それが元で腰痛が始まりました。

そこでまずは整形外科を受診して牽引及び電気治療を10ヶ月間しましたが治まりません。
そればかりか腰痛にくわえ左足が重だるくなりそれ以外にもマッサージもしてもらいましたが1年経過した時点で全く効果が表れませんでした。
MRI検査の結果L4~S1間の椎間板ヘルニアと診断されました。
そこで施されたのが1ヶ月の間に5回1クールの硬膜外ブロック注射でしたが、逆にトイレで立っている間にも足からジワジワ痛くなってくる始末です。
しかたなく、はみ出した椎間板を切り取る手術をして、痛みと重だるさは嘘のように消え去り手術後3週間で退院、手術をしてよかったと実感しました。
退院から2ヶ月後、家で箪笥を動かした時に痛みが再発したのです。
手術は完璧でしたのでドクターも原因がわからず頭をひねっていました。
腹筋と背筋を鍛える療法も取り入れましたが状態は同じ。
再度痛み止めブロック注射と牽引及び電気治療でごまかしていましたがその頃になると骨盤から右足にも痛みが出だして、少しの時間でも立っていることが困難な状態に陥りました。

そこから人がいいと言う療法を聞けばはしごし、色々な治療法を経験しました。
まずはカイロプラクティックを皮切りに、ソフトカイロ、骨盤調整、無痛整体、針、鍼灸指圧、一番遠い所では岐阜県にある某民間医療。手術を5回した人も治るという噂でしたので、期待を込め往復6時間かけて通いましたが、やはり結果は出ませんでした。
それ以外にもリハビリ専門病院で入院しながら、腹筋背筋はもちろん全身の筋肉をひたすら鍛える療法をしましたがやはり結果は同じでした。
そこでは椎間板造影検査も行いました。すごく痛かったので2度としたくないです。
さらに結果が出なかったので何かないかと探しているところに、レーザー手術がテレビや雑誌で賑わいだし、これだと思い実施しましたがやはり治りませんでした。
それどころか、今までより更に痛みが増してしまいました。

毎日毎日いつ良くなる保証もなく痛みと闘っているのにも疲れ、精神的にも追い込まれ何度も自殺を考えましたが、さすがに家族を残して死ぬことも出来ませんでした。

そんな私でしたが、西尾先生の所へ通いだし、ゴルフもできるところまで身体を完全に元に戻してもらうことができました。
こんな幸せな生活が送れるのも、西尾先生のおかげです。
ありがとうございました。

こちらの動画をご覧になられたい方は
kotirawokuriku.JPG

自然治癒大阪ソフト整体院のご案内

住      所:
〒562-0001 大阪府箕面市箕面5-2-28
アクセス:
箕面駅から徒歩7分
お問い合わせ・ご予約
072-724-5960
受付時間:
9:00~19:00
定休日:
不定休
水曜日午後と、木曜日中心に休業
(月末に営業カレンダー作成)

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ